幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0601928
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・友達に教える
ページ一覧
・ 体験教室のお知らせ
 崎本パーティクラス紹介
 火曜クラス:川崎市幸区
 水曜クラス:川崎市宮前区
 木曜クラス:川崎市高津区
 金曜クラス:川崎市高津区
 土曜クラス:川崎市宮前区&高津区
 Labo Playroom(おててでおはなし)赤ちゃんグループ
・ 2013年パーティ行事
 春の発表会
 夏の交流会
 秋:Happy Halloween
・ 2010アーカイブ
 2010おいもほり&秋の交流会
 2010個人発表(歌や素語り)
 2010ハロウィーン
 2010Halloween Party
 2010夏の交流会&壮行会
・ 2011アーカイブ
 2011写真集
 2011幼児グループ交流会
 2011不死身合宿
 2011夏の交流会
 2011Halloween
・ 東日本大震災救援募金
・ 2011年パーティ行事
・ 自然習得~英語の意識化
・ ラボライブラリー
 目からではなく耳から
・ 言語習得事例
 事例 1
 事例 2
 事例 3-1&3-2
・ 物語活動
・ Private
・ リンクもろもろ
・ 2003~2008のアルバム
 2003年度
 2004年度
 2005年度
 2006年度
 2007年度
 2008年度
 2009年度
 2009Family Camp in 黒姫(萩原家)
・ ☆崎本パーティ30th記念行事
 30周年記念アルバム紹介
 2009年のアルバム紹介
・ 生命の女神ドゥルガ
 ①Janary 26, 2014
 ②Feb.2:バリ舞踊・ガムラン
 ③生命の女神ドゥルガ1
 ④オームスワスティアストゥ
 2014年6月8日支部発表
・ 祝・ラボ40周年
・ 地球温暖化を考える
・ テューター視察団
 カリフォルニア州
 オレゴン州
 ワシントン州
・ ヨーロッパ旅行
 ロンドン
 パリ
 ローマ
・ 2005年オーストラリア交流
 成田からシドニーへ
 チェスターヒル高校
 モルヤへ
 GRC訪問
・ 2005年春中国交流
・ ☆崎本パーティ25周年行事
 新春姉妹交流運動会
 Easter Egg Hunting
 ピーターパン合宿
 2004夏の氷川キャンプ
 25周年・プログラムと地図
 2004スプリングキャンプ
 2004夏の交流会
・ どうしてラボなの?
 ラボ英語教室と他の英語教室との違いは何?
 なぜ英会話ではなくて、テーマ活動をするの?
 英語は何歳から始めればいいの?
・ 崎本パーティグループ紹介
 火曜ラボ
 水曜ラボ
 木曜ラボ
 金曜ラボ
 土曜ラボ
 毎週のパーティ活動
 Welcome!
 津田山幼稚園教室
 崎本パーティHappy Halloween!
・ 崎本パーティ年間行事(2012年)
 2012 Halloween Party
 Baby Sign:おててのサイン
 White Horse Theater
 ピニャータの作り方
 30周年記念アルバム紹介
4月2,3日、青少年の家で不死身合宿をしました。
子どもたちの様子をご覧ください。

2011不死身合宿




スライドショーはこちら↓






日記より

4月2日午後1時30分、
崎本パーティの小学生以上のラボっ子たちは
地元の青少年の家に集合。

一泊二日の合宿です。

横浜や東京、川崎は宮前区、高津区、幸区から集まってきました。


震災後の合宿なので
グループ確認や、バディ確認、
グループで集合、、、やバディで並ぶ、、、
非常口の確認などいろいろ安全管理、危機管理を
意識した活動から始まりました。

一日目は、みんなで逢うのはほんとに久しぶりなので
ソングバードやゲームから始まり、
「不死身の九人兄弟」The Invincible Nine Brothers
をみんなでゆったりと動くことから始まりました。

崎本パーティのトップリーダーは大4のとしぽんです。
彼が司令塔としての役割を持って真剣に子どもたちに
向き合ってくれました。
もちろん大3のりえかや高校生のたくみ、きゃっする、ちひろも
頑張りました。
そして、中2のこうたろう、ようた、ゆうか、あゆみ、まなつ
中1のひろくん、やっひー、ゆうぽん、いくちゃん、ゆうきも
みんなで頑張りました。
受験でお休みしている高大生もいますが
その子たちも応援に来てくれました。

↓OBのひろむとこうすい
fujimi1

じゅらいも夜に来てくれました。
テーマ活動も一緒に動いてくれて
いろんな表現の仕方に大きな刺激を与えてくれました。

たとえば、川の表現や風の表現など
川の水は地面の上を流れ、不死身の川は普通の人では
溺れてしまうと言う激しい流れの川。
それをどう表現するのか。

風は目には見えないけど空中を飛びまわっている。

体でどう表現するのか。

炎の表現、炎が消えて燃えカスになった時の表現、、、

としぽんのリードでみんなでイメージしながら動いてみましたよ。


ひろむやこーすいはやはり体が柔らかくて表現が上手だった。

もちろん現役の高大生も負けてはいかなったですよ。

不死身を通して動き、イメージトレーニングをして
お話のイメージをもっと深く広く広げていく活動をしました。

お夕飯の時のいたごち係は、ようたとひろくんでしたぁ。

fujimi3

お風呂もお部屋のお布団敷きもみんなで協力してやり
小学生もちょっとだけホームシックになった子たちもいましたが
すぐに落ち着いてみんな、ちゃんと寝てくれたのでほっ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、不死身合宿の一日目の夜、
初めてお泊りの子たちもいましたが
グループに分けていつも一緒に活動している仲間とお泊りだったので
もしかしたら、それはいい結果をもたらしたのかもしれません。

小さい子だけで一つのお部屋にお泊りと言うパターンを
取ってきていたのですが、今回は小1~小6まで一緒という形で
お泊りしたので、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちがいてくれたので
安心したかもしれません。

まぁ、小さい子は早く寝かせないといけないのですが
小学生でも高学年はなかなか早く寝られません。

いつもの環境とは違う環境でのお泊りということもあって
なかなか寝付けないと言うこともあります。

でも、小2の男の子が一人、眠れないと言ってきたり
小3の女の子が気分が悪いと言ってきた以外は
みんなちゃんと寝てくれました。
小2の男の子の場合は、廊下の電気をつけて、戸を少し開けて
少しだけ光を入れてあげると落ち着きました。
気分が悪いと言っていた女の子には、水分補給をさせると
落ち着いて寝ることができたようです。

水筒の飲み物は、冬場だったので家から持ってきたもので
大丈夫と判断しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、二日目はとっても寒い朝でした。
実は宿泊施設の暖房機器が壊れていて
全く暖房が入っていない状態だったので室内でも
とても寒かったのです。

その上、朝の集いは外でやることになっていて
寒い寒いと言いながらみんなで外に飛び出しました。

朝のつどいの担当は高校生のお兄さんとお姉さん。

↓さっそく元気にキャンソンから始まりました。
fujimi4

弁慶の二人バージョンはちょっと大変だったねぇ。


朝つどでは、用意した大中小の鍬を使って実際に畑を耕すと言う
体験をしました。

↓コーチはもちろんとしぽんです。
fujimi5

↓一グループが畑を耕している間、他のグループは元気にキャンソン
fujimi6

↓全員、鍬をふるってもらいました。
青少年の家の方は、助かるなぁと言っていました。(笑)
fujimi7

みんなの感想ではどの子もこの畑を耕すのが
楽しい体験になったようです。

↓畑仕事のあとは朝食。セルフサービスなので中高大生がよそってくれます。
fujimi8

↓朝のいたごち係(いただきますとごちそうさま)
fujimi9

↓ランチのいたごち係
fujimi10

↓みんな、元気に感謝していただきます。
fujimi11

fujimi12

午後は、地区の発表会はなくなったけど、
パーティ内の発表会でお父様やお母様方に観ていただくために
頑張ろうねと言う話をとしぽんがしてくれて、
また中高大生全員からのメッセージを受けて
みんなで頑張ろうねと誓い合いました。

↓そのあとはみんなで楽しくゲーム:不死身の九人兄弟がころんだゲーム
fujimi13

fujimi14

fujimi15

午後は、まだまだ受験生活が続くさやちゃんも来てくれて
みんなにアドバイスをしてくれました。


↓一泊二日の合宿が無事終了し、頑張った崎本の中高大生諸君の晴れやかな顔
fujimi15

小学生も精一杯頑張って、成長し
中高大生もそれぞれの目標を定めて頑張って成長し、
どの子にとっても内容の充実した素晴らしい合宿でした。

あ~、合宿ができてほんとに良かったぁ。

中高大生を信頼して子どもたちを託してくださったご父母の皆さまに
心から感謝し、
合宿が無事終わったことをお伝えしました。






Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.