幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0414671
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・友達に教える
ページ一覧
・ 『西遊記』発表会
 2021年次表彰式
 International Exchange with Mr. George
・ Julius Caesar
 大学生達を送る会
・ 21周年発表会 2019年3月24日
 『ペルセウス』発表会 感想
・ 2021 SUMMER
 夏休みの課題2021
 多読にチャレンジ!
・ SHIP
 年間共通Song
・ ラボで培う言語力
 なぜ英会話ではなくて「テ-マ活動」なのか↑是非お読み下さい
 テーマ活動が生まれてきた歴史
 国際理解教育として
 コミュニケーション力を育てる教育
 早期英語教育のメリット
 「素語り」の効用
 なぜラボのCDは英日なのでしょうか?
 多読のすすめ
 脳科学からみた英語学習法
 ラボ・パーティへようこそ!
 「テーマ活動で育つ英語」中学生の感想
 ラボでのノートの種類と使い方
 Grammar & Writing の考え方について 
・ クラスのご案内
 ◎月曜日 Kiddy Class
 □木曜日 Elementary School Class  
 ○水曜日Junior High School
 ☆火曜日 E. School Students
 火曜日 Kiddy Class 
 ◆金曜日 Junior High School ~   
・ 2018 Christmas Party
 キャンプへの参加を迷っていらっしゃる方へ
・ 力を発揮する子どもたち!
 Summer 子どもたちの作品展
 子ども達の絵、おはなしにっき & 工作 2007 Summer
 “The Ugly Duckling”
 カレンダーの絵 入選作品
 世田谷区 小学生海外派遣・中学生交流事業参加 
 高校生表現活動発表会
 シニアメイト
 「ラボ力」 自分の武器・弱点は何か
 世田谷区スピーチコンテスト予選通過
 『スーホの白い馬』東京支部 小学生
 大学生表現活動
 国際交流村
 スタンフォード大学オンライン高校 受講体験
 黒姫登頂を果たした子ども達
・ 年間行事
 2~4月 高学年活動発表会 及び 新入生歓迎会
 3~4月 Easter Party  / 地区の新入生歓迎会
 4月 春合宿、地区発表会
 7~8月 夏のイベント 
 8月 Party Camp
 8月 全国 Summer Camp
 10月 Halloween Party&個人発表会 
 11月 留学生交流会
 12月 Christmas Party
 ★保護者会での話題 LABO Q&A★
 ★10周年記念発表会★
 6月 ジュニアリーダーひろば
 2011夏のパーティ合宿
 過去の地区発表会テーマ
 国際交流村
 3月~4月Easter Party
 ハロウイン体験会
・ 国際交流のご案内
 Craig君のHome Stay
 Arri君のHomestay
 積立金のお申し込みのご案内
 JennyさんのHome Stay
 ★国際交流 既参加者及び参加予定者
 Paulさんといっしょに!
 ★koyo in Canada★
 ★Narumi in USA★
 ◆オレゴンキャンプのご案内
 ★Nonoko in USA★
 ★Maju in USA★
 国際交流 事後活動
 中国交流のお知らせ
 Evan君のHomestay
 受け入れ
 インターンとの交流会
 Jack & Edward from AUS in 2018 winter
Welcome!
<< 木曜日 17:00~18:30 小学生 クラス >>

★ご協力のお願い
ラボ・パーティ活動での衛生管理について【基本的な考え方と運営上の留意事項、会員家庭の皆様へのご協力のお願い】

★9月30日 23日祝日のためお休みにします。
  ・Story:前回、いろいろな案が出ました。『さんびきのこぶた』がいいという提案もありましたが、ほとんどのメンバーが持っていないため、他のライブラリーを提案することに。このクラスメンバーが持っているのは、シリーズ『たぬき』『ロージーちゃんの秘密』『ランパンパン』『おひとよしのりゅう』『ドゥリトル先生 海を行く』『ドン・キホーテ』『十五少年漂流記』『ふしぎの国のアリス』。最後、残っているメンバーに『ドゥリトル先生』を提案してみました。お家にあるライブラリーをいろいろと聞いて、各自候補を3つぐらい選んできてもらえたらと思います。 

   ハロウイン個人発表の用紙も配付してあります。

   前回は、まずイギリスがどこか、Koh君が世界地図で皆に質問してくれました。United Kingdomっていうんだよと教えてくれました。また黒人の分布や歴史、自分達は黄色人種だとKoh君がいうと、え?黄色?などお互いの顔を見て驚いている様子でした。グリーンランドがデンマーク領など、Kengo君がいろいろと知っていて、皆が「すごい!」と感心。他にも話題になっているアフガニスタンとその隣接する国がどこか、世界の話になりました。赤道がどこの国をとっているかなども。ラボルームの世界地図は全て英語表記ですが、皆、よく読めていました。
   『たぬきⅡ話』の役決めをした後、全部楽しみたい!と取り組み始めたのですが、早く行進のシーンを楽しみたく、最終的には、そのシーンを重点的に楽しみました。Left!Right~。指揮官Officerの指示で動いたり、たぬきを捕まえるシーンを大いに楽しみました!

余談で皆で世界地図を見て、
  
★9月16日
  ・SB:Oh, the brave old Duke of York(NR Tr.33)
      ここに登場するヨーク公は,Frederick Augustus, Duke of York(1763-1827)というイギリスのジョージ3世の次男で,軍人であった実在の人物だそうです。実際は軍人として優秀で,陸軍の改革を行ない,部下からの尊敬を集めていたということですが、このナーサリーライムでは?
・Story:『たぬき』Ⅱ話
    前回は、Muffin Man肩たたきゲームから、いろいろな職業を知ろうとカードゲームを楽しみました。『3匹のこぶた』は、しっかり自分達で役決めをして楽しみました。終わった後、昔話について、意見交換(ITOからは一言も「昔話」という言葉は出していないのですが、自分達で)。Koh君がテレビで見た、昔話の登場人物の裁判の話。この物語で言えば、三番目のこぶたは、いろいろな罪に問われるのではと。テーマ活動をしながらも、約束の時間を守っていないという指摘が。面白い!こぶたを弁護するとしたら?『かにむかし』であれば、猿について、カニが証言するシーンがあったとのこと。結論は出さないんだけれどね。とKoh君が話してくれました。「ぼくは昔話が好きだなぁ」(Rinta)という意見も。オオカミを殺さなければいけなかったことについて、各自、考えている様子でした。絵本を見ると、三番目のこぶたのレンガの家に比べ、一・二番目のこぶたの家がいかに簡素なものだったか!ここまで差が出たのはなぜか?3番目は一番年下?弟が賢い?など、自然に意見が出ていました。そのためか、Akira君は、お話日記に、立派な木の家を建てた2番目こぶたの絵を描いていました。が、この家も結局、オオカミに吹き飛ばされるのだそうです。オオカミは実はたくさんいた(Koh)など、お話日記には、想像の世界が広がっていました。
  子ども達の昔話の議論に感心しつつ、クリスマス発表へ向けて『たぬき』から選んでみないか、私から丁重に提案させていただきました。4話も楽しそうだねと話したところ、「生花って関係ないよね」と、たぬきの面白い台詞を知っている子も。最終的に、残っていたメンバーから、2話がいいという意見があり、今回、取り組むことに。必ず聞いてきていただければと思います。

★9月9日
  ・SB:Do you know the muffin man?
  ・Story:『さんびきのこぶた』
     9月は子ども達が決めた取り組みたいお話をとりあげています。10月上旬には12月発表テーマを決めたいと思っています。内心では『たぬき』の何話かを選んでもらいたいなぁと願っているところです。

    前回は、『ありときりぎりす』がいい!ということで、さっそく役決めをしようとしたら、全員アリ役がいいということに。そこで、赤軍と黒軍が闘うTr.4を流しながら、両軍がどこに住んでいて、どんな隊形を整え、巣はどんな風になっているのかを考えることに。自分達で陣取りゲームまで考えました。時間がなくなって、Tr.4をしっかり動いてノート活動に。陣をとり合う中で、負傷者役が出たり、捕虜役が出たり、見張りをするもの、いろいろと楽しんでいました。アリ達の言葉、Follow me!、Look!、Charge!(突撃!)の言葉に「?」となった子あり。チャージって充電するっていう意味だよね?chargeには、たくさんの意味があるようですね。調べてみましょう。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.