幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0098615
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ ~通訳・翻訳家 鈴木小百合氏講演会感想より(中3女子)
現在ページはありません。
・ 九州支部国際交流のつどい感想より
 小学校1~3年感想より
 小2~小3感想より
 小4~小5感想より
 小6感想より
 中1感想より
 中2感想より
 中3感想より
 高1感想より
 高2感想より
 高2感想より(留学経験をふまえて)
・ 小山Partyの紹介
現在ページはありません。
・ 国際交流
 つどいを見て思ったこと
・ 国内交流WinterCamp参加
 春のキャラバン交流
Welcome!
(小6男子)
ぼくは、この国際交流のつどいに来てますますアメリカに行きたくなりました。もう少し前にこの気持ちを
持てていればなぁと思いました。 そしてぼく達の発表の時、とてもきん張して、最後までまちがえずにできるかなと思って、
やっていると楽しくてとても短く感じました。
6年前は、地震と練習した思い出しかありません。でも今回は、テーマ活動を上手にしたという大きな×2
思い出ができました。とてもよかったです。
最後にホームステイ。アメリカなど外国に行っても米を食べれるようにレンジでお米をたく方法を教えてもらい、
そしてやってみました。とても役にたつと思いました。
このラボ国際交流のつどいのおかげでいろんな思い出ができました。

(小6男子)
僕は、国際交流のつどいは発表する側も、見る側もたのしくなるものと思っています。特に、各地区の発表は見る側は、爆笑できるし、
発表する側もはしゃぐように発表している様に見えたからです。
小山パーティ全員でやった「ジョン万次郎物語」も、見ている人も発表した僕たちも楽しくなれたような気がします。
僕は、今年、つどいに参加して良かったなぁと思いました。来年もつどいに参加したいです。

(小6男子)
僕は、去年観客として見ていた国際交流のつどいですが、今年の国際交流参加者としての気持ちを持ちながらのつどいでした。
去年とはかなりちがう心でした。
ぼく達(宮崎地区)の発表になりました。ぼくは、あまりはずかしくありませんでした。でも精一杯だした「トイレの神様」の歌は、
あまりぼくの声は、聞こえていなかったらしく「ごうだけ歌ってなかった?」といわれたりしました。
だから次、こういう発表するときは、大きな声でやりたいです。
激励テーマ活動は、ぼく達(小山パーティ)でした。ぼくは、失敗が多くてはずかしかったところもあったけど、
こんな舞台に立てた喜びと誇りのおかげで乗りこえることが出来ました。
ぼくは、今年、アメリカに行くのでがんばりたいです。

(小6女子)
初めての大きな舞台で緊張した。国際交流参加者の発表が、すごかった。
いろんな所にたくさんの人が行ってるんだなぁと思った。
長くラボをやっているんだなぁと思った。自分も中2で行くかもしれないからしっかりと
外国のことを考えておく! 
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.