2016-17くろひめウインターキャンプ1班終了報告《医療報告含む》
更新日: 2016.12.29
ID: 372
Share
2016-17くろひめウインターキャンプが終了いたしました。

12月27日の午前中に降った雨で雪が解けてしまいましたが,その雨が午後から雪になって降り積もり,最後はウインターキャンプらしい雪景色の中でプログラムを行ないました。

天候の関係で,12月27日《キャンプ2日目》のプログラムを変更し,午前中からの野外活動を午後に実施して午前・午後のプログラムを入れ替えました。

それ以外は予定通り全てのプログラムを実施することができました。

キャンプ中に感染症が発生しています。
詳しくは別枠医療報告書をご覧ください。

あわせて帰宅後の体調にもご注意いただくようお願いいたします。

ラボ教育センター 組織・交流局


《医療報告書…感染性のもののみ記載》
・途中退村
ウィルス性胃腸炎による途中退村が1名。ロッジはヒマラヤ1,往路は静浜バス利用。

・感染症の発症
本キャンプ中にインフルエンザA型,ウィルス性胃腸炎の発症がありました。
○インフルエンザA型
発症が疑わしいケースも含めるとキャンパー20名,シニアメイト4名が発症しました。
※往路の使用バスは以下の通りです。
・東京1号・2号
・新宿2号・3号・5号
・さいたま1号
・静浜1号
・中部2号・4号
※使用ロッジは以下の通りです。
・ナイル1・2
・ヒマラヤ1
・バイカル1・2・4
・アンデス4
・ロッキー1・2・3・4

○ウィルス性胃腸炎
キャンパー2名が発症しています。
※往路の使用バスは以下の通りです。
・静浜1号
※使用ロッジは以下の通りです。
・ヒマラヤ1
・ロッキー3

★いずれのケースも発症の疑わしい段階からラボランド内の別棟で隔離し,医療機関の診断を受けました。また復路はバスに乗車はさせず,ちがうルートで退村しています。
 念のため,帰宅後に発熱等が見られた場合医療機関の受診をお願いいたします。
このページを友人に知らせる Share
投稿者名: 組織・交流局(事務局)
記事修正・削除: