先生(テューター)とは テューターの一時間 先輩テューターの声 教室開設の流れ 資料請求 説明会日程
TOP >  先生の募集 > 先輩テューターの声
先生の募集

先生(テューター)とは

ラボ・テューターとして活躍している指導者へのインタビュー記事を紹介します。

ラボ・テューターは,絵本と子どもが大好きな方にぴったりの,英語を活かしたお仕事です。数ある選択肢の中からどのような経緯でラボ・パーティの指導者という道を志したのか,教室運営の実際,そして将来への展望など,パンフレットなどだけでは伝わりきれないラボ・テューターの姿をお届けいたします。今後の参考に,ぜひお読み下さい。

庵原 由美子テューター 庵原 由美子テューター
2002年11月開設 東京都江戸川区在住

テューターになる前はどんなお仕事をしていましたか?

 結婚前は幼稚園教諭を,結婚後は主人の仕事で2年間アメリカに滞在し,その間にも現地の日本人学校で幼稚園部の講師をしました。日本人学校では半数が現地生まれで日本語が話せない子どもたち,もう半数は日本で生まれてアメリカに来た子どもたちでした。

続きを読む
庵原 由美子テューター 多田 宏恵テューター
2002年3月開設 香川県高松市在住

テューターになる前はどんなお仕事をしていましたか?

 私は以前,航空会社系列の旅行会社で航空券の予約発券業務をしていました。2年間の国内線担当を経て国際線の担当になりました。ときに世界旅行の国と国をエアラインでつないでいく仕事もあり,やりがいを感じていました。旅行会社で働きたいと思ったのは,海外旅行の添乗員になりたいという夢があったからです。単なる観光旅行ではなく,旅行する人と旅行先の国や現地の人びととの架け橋になりたいと思っていたのです。

続きを読む
会員についてのお問合せ 0120-080-743
関連リンク
(公財)ラボ国際交流センター
ラボ日本語教育研修所
森のロッジ村 ラボランドくろひめ
ラボ・テューター専用ホームページ(テューターSNS)
ラボ教育センター出版局
ひろば@LABO
 
Labo Partyの特徴 会員になるには 無料体験・資料請求 教室を探す ラボ・パーティの絵本 先生の募集
お問い合わせ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ リリース情報 会社情報
Copyright 2005(c) Labo Teaching Information Center.All Right reserved.