幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧アウトドア・キャンプランダム新規登録戻る 0079990
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ テーマ活動ざんす
 セロ弾きのゴーシュ
・ ペルセウス
現在ページはありません。
・ ソングバーズ・ナーサリー作品
現在ページはありません。
・ ライオンと魔女と大きなタンス
現在ページはありません。
・ 20周年
現在ページはありません。
・ 不死身の九人兄弟
現在ページはありません。
・ トロルとノルウェー
現在ページはありません。
・ 国際交流 2012中国交流(学校の様子)
 中国交流(いろいろ)
・ 不思議の国のアリス・へんてこななかまたち
現在ページはありません。
・ すてきなワフ家
現在ページはありません。
・ がらがらどん
現在ページはありません。
・ ホッレおばさん
現在ページはありません。
・ こどものことば
現在ページはありません。
・ ふんどし地蔵
現在ページはありません。
・ オレゴンキャンプ2010
 レッドウッド
 ダイヤモンド・レイク
 パウリナ湖
 ハンコック・フィールドステーション
 Mt.セント・ヘレン
・ オレゴンキャンプ東日本事前合宿
現在ページはありません。
・ ギャラリー もろずみん  
 かいじゅうたちのいるところ
・ スサノオ 霜月祭り
現在ページはありません。
・ キテレツ六勇士
現在ページはありません。
・ 鍾乳洞
 登山
 野外活動いろいろ
・ 「太陽へとぶ矢」 動物たち
 ホピ族髪型
 プエブロ族の家
 キバ
 カチーナ
 トウモロコシ
 4という数
 日本の信仰との共通点・御柱祭
 工作
・ The 蒲
 蒲の花粉
Welcome!
5月29/30 神奈川県藤野町 秋山キャンプ場 12名(女子1名)参加
藤野駅3時集合、キャンプ場まで歩く(20分) 1.自己紹介 2.ネイチャーゲーム<BAT& MOTH/私は何の動物でしょう?>*初めは言葉も少なくどよ~んとかなり緊張していた様子。だがゲームをするうちにうち解けて笑顔も自然になりました。
夕食つくりサンドウィッチ
3.夕食つくり *団長のおふれ「ここにある食材で夕食を作る。後片づけもふくめて7時には終わるように」大人は一切口をださない。 「これはサンドウィッチしかないでしょう」とメニューはサンドウィッチとコンソメスープに決まる。野菜切りや火炊きなど自然に別れ作業開始。枯れた杉の葉やまつぼっくりを見つけてきて火にくべたり少ない道具の中で工夫していた。それぞれが自分のやることを見つけていたのには感心。シーチキンの缶詰の汁ももったいないからとスープの中に入れていた。皆食欲旺盛。おいしく完食! 
ティームチャレンジ 4.アクティビティ ・ティームチャレンジ 
ウェービング・テープを使う テープまわし・全員輪の中にはいろう・手を使わず輪からでる・テープ越え
*汗びっしょりになってなんだかんだとにぎやかにいろいろ試してみていた。女子も自然に仲間に入っている。さすがラボっ子。
5.参加者アンケートシェア  ・参加決意・オレゴンでやりたいこと・自分の得意なことできること
6.就寝 バンガロー 男子の部屋ではゴキブリ事件が勃発!ひぇ~~!女子の部屋は窓の外は湖。しかもその窓にはカーテンついてないよ。湖から何かでてきそうで窓みないようにしてた。Yちゃんと一緒に泊まれてよかった。夜はすごく寒かった。雨カッパ着て毛布1まいにくるまって寝ました。オレゴンはもっとさむいとのこと。防寒対策必要。ホッカイロもっていこうかな????
7.起床 ふとんを片づけて7:30集合。早起きした子達は昨日落としてしまったパンを湖の鯉やブラックバスにあげてる。かなりでかいのがいる。魚や野生動物には血がさわぐらしい。いいことだ。が、夢中になるあまり集合時間に遅れてしまうことが。腕時計をつけ自分で時間をみながら行動することをしっかり確認。この経験をオレゴンで活かしていきたい。
8.<朝食とお昼の弁当つくり>  夕食と同様子ども達だけで。メニューは、サンドウィッチとワカメみそ汁(インスタント)今回はなぜかパンの耳を切っていた。パンの耳どうするのか見ていたらお昼に持っていってジャムをつけて食べるという。(これが意外とおいしかった。山の中ではなんでもごちそう)
ピクチャーつながり
9.アクティビティ <マイ・プレゼンテーション> 一人づつソングバースやキャンプソングを披露。ほぼ全員がやりました。大きな声でとアドバイス。オレゴンキャンプでは毎晩キャンプファイヤーがある。そこで元気にできたらいいな。素語りも全員取り組んでいるそうです。事活も11名が参加。ありがたいことです。
<世界一早い鬼ごっこ、いろんなバージョン>みんなかなりむきになってはりきってました。(笑)
<絵解きつながり発見>自分の持っている絵の情報を言葉で伝える(特に英語)ことの難しさ、みんなで謎を解くおもしろさを味わいました。
10.キャンプ装備説明  真剣にきいていました。かなり大量の荷物なので自分でパッキングすることが大事ですね。(パスポートが洗濯物と一緒になってたりして・・)
11.ハイキング(約2時間30分)  頂上で昼食・合宿感想シェア オレゴンに行こうとするだけありさすがに皆健脚。疲れたというものは誰もいなかった。「これで終わり?5つ山に登るんだと思っていた。」との子もいた。ペースが早かったので皆話もせずにもくもくと歩いていた。私が一番ついていけなかった・・(特に下り・皆忍者のようにさっさか降りていった)昼食はもりもり。ほんとよく食べる子ども達です。現地でも大丈夫でしょう。
12.藤野駅解散 皆いい笑顔でひとまずお別れ。西日本メンバーとの合流と成田での再会をとても楽しみにしています。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.