幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0095904
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ 町田パーティ訪問
現在ページはありません。
・ 機関誌「わがなかまかながわ」
現在ページはありません。
・ KGCM(神奈川支部大学生活動)
現在ページはありません。
・ 恒例の多摩川BBQ
現在ページはありません。
・ わかものフェスティバルへ向けて
現在ページはありません。
・ 最近読んだ本
現在ページはありません。
・ キャプテン研修
現在ページはありません。
・ マレーシア滞在記(1)
 国民性
・ 蜂の子、イナゴ!! キャンプでの出会い
現在ページはありません。
・ 大学生コーチ
 トムさん紹介
 大御所登場!
・ 黒姫3班 野外活動を終えて
 退村後のシニアメイト
Welcome!
マレーシアでの初めての食事はこれだ!
マレーシアでの食事1

高速道路のSAで食べました。
味噌味に似たヌードル。麺は焼きそば麺みたいでした。
好きな人は、薬味として辛い味噌を入れます。
僕は辛い味大好きだったの他の人からももらって入れました。
お陰で最後は汁が真っ赤か!
値段は90円程度!(すごく安い)

夜の移動だったので風景はわからず、
3時間程度走り続けて、ホテルに着いたのは午後11時半。
日本からず~と座っていたので腰が痛かった~(><)

翌日は現地のキャンプ場視察かペナン島観光。
僕はキャンプ場視察を選びました。
車に乗ってジャングルの奥へ!

ついたキャンプ場はこんなで~す!
キャンプ場1

時間の流れが日本とは違いました。
「の~んびり、ゆった~り」
キャンプ場2

竹で編んだ家は風通しも抜群!
思っていたより蚊もいないので快適です。

ここはホテルで言うとフロントです
キャンプ場3

座って話しているのがオーナーです。
一生懸命にキャンプ場のアピールをしていました。
壁には地元の子供たちがキャンプをした時の様子が!
どの子も楽しそうでした。

次は100年前にマレーシアがイギリスの植民地時代に
作られた水道用パイプです。
山奥から引かれた大きなものです。
水道パイプ
水道パイプ2
キャンプ場そばを通っていて、つなぎ目から噴出していました。
ジャングルの中なので、そこだけとても涼しそう!

ホテルに帰る途中、インド系の人が経営する喫茶店で一休み。
私が飲んだのは地元のアイスコーヒー。
ただし、その味はものすごく甘い。
ガイドによると底から1/3くらいまで砂糖を入れているとか。
でも、暑さでバテていたからか、とても美味しかったです。
甘いコーヒー

ぜひ、マレーシアへ行ったら飲んでみてください。

最後に喫茶店のある町の様子です。
町並み3
町並み1
異国に来たという雰囲気でしょ!
店の向かい側がバス停。
止っているバスはとっても古く、年代物です。
町並み2

車は日本より高いそうです。
その価格は日本の2~3倍。でも、平均的な家庭では2~3台所有するそうです。
公共交通機関がまだまだ十分ではないかららしいです。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.