幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0058770
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・友達に教える
ページ一覧
・ お母様の声
現在ページはありません。
・ 給田教室map  (こちらです!)
現在ページはありません。
・ What's LaboParty?        (Laboとは?)
 各クラス   ご紹介
・ OkamuraParty        <wintwer>
現在ページはありません。
・ OkamuraParty        <autumn>
現在ページはありません。
・ OkamuraParty        <summer>
現在ページはありません。
・ OkamuraParty        <spring>
現在ページはありません。
Welcome!

Okamura party's summer



photo
comments
2009 labo camp

黒姫キャンプより無事帰京!


小学生になると、長野県、黒姫高原にあるラボランドで行われる
キャンプにも参加できます。
3泊4日のキャンプでは、シニアメイトと呼ばれる高校生のお兄さんお姉さんが
リーダーとなって、30人くらいのロッジのメンバー(キャンパーと呼びます)と
一緒に過ごします。全国から集まってくるラボっ子と、いつの間にかお友達になって
別れ際には涙してしまう事も有るくらいです。
このキャンプでも、ひとつのお話をテーマにして、みんなでそのお話で遊びます。
それを通して、またより一層みんなと仲良くなれて、3泊4日はあっという間に過ぎるとラボっ子が言っていました!
2011 calender1

カレンダーの絵を描こう!


夏休みに、みんなで集まって、ラボの公式カレンダー翌年用の絵を描きます。
このカレンダーは全国のラボっ子が応募したものから、選抜された物が採用されるので、みんな自分の絵が載ったカレンダーを期待して一生懸命書いています。
広い場所を借りて、大きな絵をみんなで描くのもまた楽しいひと時です。
2010 カレンダー32010 カレンダー2
2010 ukeire john

Johnの受け入れ


2010年夏、プレイルームクラスのあっくんのお家で、アメリカからLabo日本語学校へ
1か月勉強に来たJohnをホームステイに受け入れをしてくれました。
15歳のJohnと3歳のあっくんは、兄弟のような、友達のような、
そんな感じでとても仲良くしていたようで。あっくんファミリーと一緒に
ママのご実家の三重まで旅行に行ったりもしていました。
帰国間際にパーティにも遊びに来てくれましたがとっても日本語が上手に
なっていてビックリ!一生懸命勉強したんでしょうね。
Laboではまだ幼い年齢でも国際交流のチャンスが有るのも大きな特徴です。


2012年の夏は 我が家にも留学生がやってきました。
パーティのラボっ子のママから「ごんちゃん」とあだ名をつけられたJamesは
とても優しい面倒見の良い青年でラボっ子に人気がありました。
ごんちゃん gon6  


2010 summer1

夏の報告会!




夏休みに入ってすぐは、みんなで夏恒例の合同パーティをして、沢山遊びます
その日はかき氷を食べてそれぞれの夏休みに入ります。
そして8月下旬、それぞれが楽しく夏休みを過ごして来たら、夏の終わりに報告会をします。どんな夏休みだったかな~。それぞれの発表を聞くのもとても楽しいです。
それから最後にはみんなで恒例の・・・・
「夏と言えばスイカ割り!!」です
割れたスイカをくり抜いて、フルーツポンチにして食べるのがお楽しみ!
suikaフルーツポンチ


■■■■■■
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.