幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0112627
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ ラボ・ライブラリーの物語
現在ページはありません。
・ 英語の歌や手遊び
現在ページはありません。
・ 国際交流
現在ページはありません。
・ キャンプや交流行事
現在ページはありません。
・ 宮澤パーティの行事
 写真
・ 宮澤パーティの紹介
現在ページはありません。
Welcome!
きれいの掲示板
ようこそ!足跡を残してくださいね♪


お名前
タイトル
タイトルは全角50文字以内で入力してください。
内容
内容は全角1000文字以内で入力してください。
メールアドレス
ホームページURL

タイトル、本文についてHTMLタグはご利用できません。


きれいさんの掲示板 [全120件] 1件~10件 表示 次の10件 >>
こんばんは >>返事を書く
ひーろさん (2012年05月25日 01時08分)

お忙しい時間をぬっての連絡、ありがとうございました。
とっても素敵なTなのだなと感じたHPでした。
またのぞかせてください。
From Miyazaki
Re:夢をかなえてくれた娘 >>返事を書く
きれいさん (2007年08月28日 06時42分)

いつも書き込みありがとうございます。
ここのところのSちゃんの成長には目を見張るものがありますね。
父母会でもいつも言ってますが、子どもたちは外からは中身が見えない
コップにどんどん力を蓄えていて、あふれたときにしか結果として見え
てきませんが、日々成長していると私は思います。
私は「テューターさんガミガミ」で怒り役にまわりますので、おうちの
方はいつでも「すごいね。よくがんばったね。」などと感動を言葉に出
してください。よろしくお願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます。


らいでんさん
>川越に越してきて、テューター宅の看板を見て、飛び込んで以来の目

であった国際交流でした。
育児、子育てとはなんぞやに、ズバッと即答してくれた、ラボママ方々
に共感、くじけそうな母娘を静かに見守ってくださったテューターのお
陰です。
夫婦での会話「世間並みのことをやってあげれたなぁ」「俺らの子供で
は考えられない体験だ」そうです、かなり無理しての、ラボ活動ですか
ら、よくついていけてるといつたところです。
ありがとうございます
まだ、妹も続いているし、もう一苦労します。
----------------------------
夢をかなえてくれた娘 >>返事を書く
らいでんさん (2007年08月25日 09時31分)

川越に越してきて、テューター宅の看板を見て、飛び込んで以来の目標
であった国際交流でした。
育児、子育てとはなんぞやに、ズバッと即答してくれた、ラボママ方々
に共感、くじけそうな母娘を静かに見守ってくださったテューターのお
陰です。
夫婦での会話「世間並みのことをやってあげれたなぁ」「俺らの子供で
は考えられない体験だ」そうです、かなり無理しての、ラボ活動ですか
ら、よくついていけてるといつたところです。
ありがとうございます
まだ、妹も続いているし、もう一苦労します。
黒姫3班おかえりなさい >>返事を書く
らいでんさん (2007年08月03日 15時49分)

中1のYちゃんとお母さんと駅近くで会いました。
真っ赤なほっぺたのYちゃんに、集合写真を見せてもらえました。
黒姫の新緑とラボハットの緑色がまぶしかったです。
我が家のM、カンバッチやラボハットのサインに興味をしめしてました。
何回泊まったのか、聞いてました。
来年、送り出したいなぁと、母は思うのですが。
夏報告会が楽しみ
今年の発表会 >>返事を書く
らいでんさん (2006年12月18日 13時54分)

我が家的には、すったもんだありましたが、父親も会場へ足を運べ、久
しぶりの発表に満足とのことでした。
やはり、みんなと一緒に動物園へ行き、一人ひとりの短い間ですが、成
長ぶりをみれて、うれしかったとのことです、どんなきっかけでもいい
ので、父親もラボ活動に参加してもらえると、こんな想定外のうれしい
出来事があるものだと思いました。
まだまだ親がかりの年代です、たくさん関わって子育てをした方が良い
ですし、親がどうしても手をかける事ができなければ、周りが関わって
あげることが大切です。少なくとも、ラボママ達には、わかってほしい
思いです、《わが子さえよければ》は、認めたくありませんね。
そんな思いがふつふつ湧いて、リハ後はY君を抱きしめ、涙してしまいま
した。テューターは横に座わり話込んでいましたね。そっと見守ってる
方々も、そんな寄り添う気持ちの大切さはきっとY君だけでなく、みんな
にも伝っていると思いますが。
発表に出られなかった子どもたちの思いも、わかってあげる、形で言え
ば、日ごろからビデオ録画をしておけばよかたなぁと。前日の合同Pで完
璧なHちゃんの様子をどう伝えてあげることができるのか、当日も、救急
で病院へ行ったS君のがんばる気持ちをどうにか残せなかったのかと、個
人的には猛反省しています。
Re:絵本の原画展(12月01日) [ 関連の日記 ] >>返事を書く
ママパンダさん (2006年12月03日 23時54分)

テューターも12月1日に行ったんですか?
私もその日、原画展に行ったんですよ。
ボランティアであさぱんだの母校の小学校で読み聞かせをしているので
すが、毎週金曜日の朝が活動日なので、読み聞かせの後メンバー9人で
行きました。ちょうど川越市民の日だったので入場無料でしたね。
ジョン・バーニンガム。さらっと書いているような絵に見えましたが
原画でよく見ると、描き込まれていますねえ。

このごろ好きになった絵本作家がいます。ウィリアム・スタイグ。
「ピッツァぼうや」という短いお話の絵本。雨で退屈している子どもに
両親が「ピッツァにしちゃうぞ」と、生地に見立て子どもをこね、空中
飛ばしをし、ボードゲームのこまをトマトに見立て載せ、ソファのオー
ブンで焼きと、子どもと楽しみます。愛情がたっぷり感じられて、読み
聞かせをしたら予想以上に子どもたちが幸せそうな表情をして楽しんで
くれたので、それから好きになりました。
「ロバのシルベスターとまほうのこいし」なども来週あたり読み聞かせ
しようかなと思っています。
Re:国際交流親子オリエンテーション >>返事を書く
ママパンダさん (2006年11月26日 22時09分)

いよいよ国流事前活動始まりましたねぇ。
あさぱんだの場合は「待ってました!」と言う感じでしたが、いろいろ
やることがあってちょっと目を白黒です。アルバムどうする?とか。
中学生になって、これからどのように娘を育てていったらいいか?と思
案していたところだったので、このプログラムは最適だと思いました。
国流への活動を通して、親子の絆を深めながら、自立への道を歩んで行
って欲しいです。
部活で帰りが遅くなったりして、家の手伝いから少し遠ざかっていたの
が気になっていたのですが、また積極的に手伝いをするようになりまし
た。お弁当を自分で作る課題(?)や、親に頼らず事前活動の会場へ行
くなど、盛りだくさんですね。
子育ての最終目標は「自立」であると思っているので、本当にありがた
いです。
Sちゃんとあさぱんだ、これから一蓮托生、よろしくお願いしま~す!
国際交流親子オリエンテーション >>返事を書く
らいでんさん (2006年11月25日 00時51分)

思いがけず、反抗期の娘が母(私)をどう思っているのかを知ることがで
きて、たいへん感謝してます。
難しかったのが(予想はしてましたが)子供の良い所をひとつ...、毎
日「ウザイ、キモイ、メンドイ」しか言わない子供のどこが...探せ
ない..順番が後ろの方でよかった、なんとかクリア?
前日は学校の三者面談、そして、親子オリ、と、久しぶりに娘のための
時間をすごしたせいか、帰り道での素直さは、本当にびっくりしまし
た、とてもいいタイミングでの、国際交流事業であること、ここにまた
再確認できました。

また取り残された父ちゃんのご機嫌は悪いのですが。
「今すぐにでも家をでたい気分だ」娘、てな具合なのですが。
国内交流のために、独立部屋を用意してから、一人で寝ることになり、
「強くなったよ、オバケでも何でも来いって感じ」だから、「キャンプ
も初めて、お母さんを思わないですんで楽しめた」そうで、「もっと早
く一人で寝かせてほしかった」と、また、欧米人が物怖じしない訳もわ
かったそうです。だから、オリでも、《ホームシックにならない自信の
ある子》の場面では、手を上げるつもりだったそう。
ふぅん、親離れできてるって事かぁ
オマケ..成田への見送りもいらない、彼氏に送ってもらうそうです。
貝谷、行松、テューターも名前を知っていてくれたし、安心して事前活
動に取り組めます、よろしくお願いします。
Re:こんにちわ! >>返事を書く
きれいさん (2006年10月29日 09時13分)

こちらこそ、お世話になりました。
ラボが大好きな彼女に素敵な出会いがたくさんあることに感謝してま
す。
先日も「たぬき」の三話の発表のために上野動物園に行き、あさパンダ
はパンダがこちらを向いて笹を食べてくれた記念にと、パンダの手人形
(?)を買ってご機嫌でしたよ。
あさパンダも来年はいよいよ国際交流です。あさパンダのラボ大好きな
気持ちを温かく迎えてくれるすべての人に深く感謝しています。

ぎゃっくんさん
>今年のサマーキャンプであさパンダと一緒だった高2のぎゃっくんと

します!  茨城地区で活動しています。

今ごろ?って感じですが、あさぱんだにはお世話になりました。ホント
は逆のはずなのかもしれないですが・・・・
 キャプテンも1番に手をあげてロッジを引っ張ってくれました。
ぜひあさパンダによろしくお伝えください。
----------------------------
こんにちわ! >>返事を書く
ぎゃっくんさん (2006年10月20日 19時32分)

今年のサマーキャンプであさパンダと一緒だった高2のぎゃっくんと申
します!  茨城地区で活動しています。

今ごろ?って感じですが、あさぱんだにはお世話になりました。ホント
は逆のはずなのかもしれないですが・・・・
 キャプテンも1番に手をあげてロッジを引っ張ってくれました。
ぜひあさパンダによろしくお伝えください。
次の10件 >>
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.