幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0189304
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・友達に教える
ページ一覧
・ キャンプ
 2011年黒姫サマーキャンプ
 2012年黒姫サマーキャンプ
 2013年サマーキャンプ
・ よつもとパーティの国際交流(受け入れ)
 初の韓国交流参加に向けて
 壮行会準備
 緊張で出発、頑張ってきました
 2013年北米交流
・ このおはなし楽しかったね
 パーティ内外発表テーマ
 ハマったおはなし
 フェローシップ(大人ラボ)
・ 「ラボ・パーティって何?」
 ラボの教材(ラボ・ライブラリー)
 赤ちゃんからできる「こころ」と「ことば」の教室
 幼児ならではのお楽しみ♪
 ご褒美で燃える♪ 小学生
星ライン
今年初めに入会した小3の女の子がいます。

ラボが終わるとすぐCDを流すそうです。
あとはゲームしながら、勉強しながら、楽しんで聴いてくれているようです。
7月のパーティ内発表会、見事にナレーションをこなしました。


小学生になると、自覚が出てきます。
「私はこれがやりたい」という気持ちが感覚だけでなく、それに行動を伴っていけるようになります。

確かに、始めるのは早い方がいいというラボ。
でも、幼児のページで書いたように、小学生についても同様のことが言えると思います。
小学生は自分でCD操作もできるようになりますもんね。

最初だけ親が後押ししてくれれば、自ら向かっていける。
そんな素敵な年代です。


さて、うちのパーティの子達は歌が大好きです。
男の子、歌わないってこと今はまだないです。

まだまだシール大好き♪な子達。
「この歌歌えるようになったらシール1枚プラス!」で張り切ってやってくれます(笑)。

じゃんけんも好きですねぇ。
じゃんけん列車となると、燃えます。
(テューターもやらされ、大人気なくよく優勝にガッツポーズ)

難は、リビングがかなり狭く感じること、飛び跳ねられるとCDが飛ぶこと(爆)。

女の子達は常にテューターを気遣ってくれます(感涙)。
時々、ふざけている男の子達を叱っています。
(テューターより怖い存在に?)
それでも仲のよい子達です。
小さい子達の面倒見のよいみんな、テューターは大好きです♪


リーダー育成目指して、それぞれの得意を伸ばしてあげられるよう、そして微妙なお年頃のこころを大事に扱っていけるよう、テューターも頑張っています。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.