GT3

ゴロヒゲ平左衛門・ノミの仇討ち
The Unusual Revenge of GOROHIGE HEIZAEMON

【1971年7月刊】

収録内容

CD4枚・絵本1冊・テーマ活動の友1冊のセットです。
サウンドマークのついているおはなしはクリックすると試聴ができます。

  • ああ,ふるきよき時代

    ああ,ふるきよき時代

    Ah, the Good Old Days!

    作:C.W.ニコル

    日時計

    The Sundial

    作:C.W.ニコル

    すれちがい

    Up and Down

    作:C.W.ニコル

    ゴロヒゲ平左衛門・ノミの仇討ち

    The Unusual Revenge of GOROHIGE HEIZAEMON

    作:C.W.ニコル

作・英語 C.W.ニコル
日本語 定村忠士
音楽 田中正史/斎藤恒夫
吹込 久米 明/米倉斎加年/新村礼子/D.R.Gillate/M.P. Barrett/J. A. Green ほか
井上洋介

 4話いずれも舞台劇の形式をとっていますが,それにこだわることなくたのしめます。『たぬき』『すてきなワフ家』につづく,C.W.ニコル氏のオリジナル作品。
 いまやはるか昔に引退した2人のボクサーの珍妙な同窓会慈善興業(ああ,ふるきよき時代) /イギリス落語とでもいうべきブラック・コメディ(すれちがい) /そして東洋はジャパングの島でくりひろげられるノミの奇術師ゴロヒゲ平左衛門と宮本ムズカシの四条河原の決闘(ゴロヒゲ平左衛門)—以上3話がコメディー調なのに対して ,『日時計』は,しんみりとした日英老紳士の友情の物語。作者C.W.ニコル氏の実際の体験にもとづいたお話だといいます。

おすすめのセット