SK25

一寸法師
LITTLE INCH

【1995年11月刊】

収録内容

CD4枚・絵本3冊のセットです。

  • 一寸法師

    一寸法師

    LITTLE INCH

    日本語:大岡 信

  • 安寿と厨子王

    安寿と厨子王

    ANJU and ZUSHI-OO

    日本語:たなべまもる

  • ききみみずきん

    ききみみずきん

    The Happy Hearing Hood

    日本語:もきかずこ

    おむすびころころ

    Riceball Roll

    日本語:もきかずこ

  • チピヤㇰカムイ

    チピヤㇰカムイ

    Chippiyak Kamui

    日本語:藤村久和

    鮫どんとキジムナー

    Samedon and the Kijimner

    日本語:ラボ教育センター

英語 Sarah Ann Nishié/鈴木小百合
日本語 大岡 信/藤村久和/たなべ・まもる/もき・かずこ
音楽 廣瀬量平/北爪道夫
吹込 久米 明/白坂道子/渡辺篤史/津嘉山正種/Michael MacDonald/Brain Parkins/Bianca Allen/Clark Bowdoin ほか
小野かおる/おの・ちよ/宮本忠夫/本多豊國

北海道の神話から沖縄の伝説まで,語り継ぎたい6編の日本列島の昔話。

『一寸法師』
住吉明神に詣出て授かった子は,小指ほどの大きさしかない一寸法師。家を出て都にのぼり,宰相殿の家に住み込んで,姫君を嫁にしようとします。

『安寿と厨子王』
安寿と厨子王の姉弟は、人さらいにだまされて母親と別れ別れになり、山椒太夫のもとで厳しい仕事にこき使われることに。つらく苦しい日々の中、安寿の機転で山椒太夫のもとを逃れた厨子王は、不思議な力に守られながら、京の都を目指すのでした。

『ききみみずきん』
かぶると動物や植物の話ことばがわかるずきんを手に入れたごんざ。カラスの会話から、庄屋どんと長者どんの娘の病の意外な原因を聞いたごんざは、まずは庄屋どんの家に向かいます。

『おむすびころころ』
じさまが山でおむすびをネズミ穴に落としてしまいまいした。すると穴から可愛い歌声が聞こえてきます。穴から出てきたネズミに連れられて行くと,そこではネズミが餅つきをしていました。

『チピヤクカムイ 』
神の言いつけを守らなかったオオシギは,神々のばつを受け下界へと投げすてられ、六つの空を落ちていきました。

『鮫どんとキジムナー』
鮫どんが釣り場で出会って古酒を交かわした赤毛の男は,ガジュマルの木に住むという妖精,キジムナーでした。

おすすめのセット