幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0023762
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
現在ページはありません。
Welcome!
とみちゃんの掲示板
ようこそ!足跡を残してくださいね♪


お名前
タイトル
タイトルは全角50文字以内で入力してください。
内容
内容は全角1000文字以内で入力してください。
メールアドレス
ホームページURL

タイトル、本文についてHTMLタグはご利用できません。


とみちゃんさんの掲示板 [全7件] 1件~7件 表示
Re:ファミリーキャンプ2016 >>返事を書く
とみちゃんさん (2016年05月24日 14時49分)

ラボっこ’s Motherさん
ファミリーキャンプお疲れさまでした!
参加テューターの報告からも、ゆったりしたキャンプ内容と『くまがり』の世界が
ラボらんどの随所にちりばめられ、親子で草原を抜け、川をわたりくま狩りに進む
テーマ活動やラボ汁作りを楽しんでいる様子がうかがえました。
何よりも、渋滞をくぐりぬけながらラボらんど目指して車を走らせ参加してくださ
ったお父様、お疲れさまでした。
雑魚寝への抵抗なく宿泊を楽しんでくださったお母様、ありがとうございます。
私は、夏とリンゴ狩りの季節秋のラボらんどしか体験していませんから、また違っ
た一面を体験できたのではないでしょうか。
「ラボらんどででああって~~~らぼらんどでわかれる~~」帰宅後しばらくハミ
ングしてしまいます。

パーティでも先日、キャンプソングを披露。サマーに向けみんなにも意欲が波及し
てくれるといいですね~~。
今日のパーティが楽しみです♪
Re:ファミリーキャンプ2016 >>返事を書く
とみちゃんさん (2016年05月24日 14時26分)

ラボっこ’s Motherさん
掲示板への投稿ありがとうございます♪
ラボママからのメッセージ初♡嬉しいです!
PC苦手な私が一年がかりでようやく開いたページ。作ってほっとしてしまい恥ずか
しながら今頃のお返事。(ごめんなさい!)
ファミリーキャンプ2回目ですもの、サマーで様子も分かって次にしたいことへの
期待は否が応でも膨らみますからね。
テューターですら、サマーキャンプの野外活動挑戦していないことを選んでますか
らキャンプ好きの子どもならなおさらです。
Re:「ファミキャンが楽しみすぎる!」A美 >>返事を書く
とみちゃんさん (2016年05月24日 14時14分)

ラボっこ’s Motherさん
>テューターがHPを少しづつ変更をかけているのに驚きました!
僭越ながら、応援の気持ちを込めて、現役ラボっこママ視点で、たまに書かせてい
ただ
こうと思います。

GWのファミリーキャンプを間近に控えて、移動の車内の音楽は「今日はみんなでク

狩りだ」一色。
私も殆ど覚えてしまった(笑)このお話は、音楽もリズムもよくて覚えやすい!

先日上の子が深刻な顔して「ファミキャンの事ばかり考えちゃう」なんて言って
た。
心配っていうのではなく、ロッジはどこかな、とか、どんなプログラムかな、と
か、
去年のファミキャンでシニアメイトだったちーちゃん、今回も来てるかな、とか。

心から純粋に楽しむ姿が、キラッキラして輝いている!まぶしい!
歳を重ねれば重ねるだけ、恥ずかしさやら自尊心やら疑心暗鬼やら屁理屈やら何や
らが
邪魔をして、
悲しいかな、純粋に何かを楽しめる事って減ってしまう。キラッキラしたいのに
ね。

大人が子供に教えることも沢山あるけど、子供から教えられることも沢山あるな
ぁ。
----------------------------
ファミリーキャンプ2016 >>返事を書く
ラボっこ's Motherさん (2016年05月10日 14時52分)

5/2-5までファミリーキャンプに参加してきました。昨年は初めてで、大人になってか
ら体験したことのなかった「雑魚寝」「共同生活」というのに慣れるのに必死で、ライ
ブで楽しむことができなかったのだけど(後からじわじわとよさを実感)、今年は準備
万端状態で行ったので、とても楽しめました。基本的には「ロッジで物語をテーマにし
た活動」、「隣のロッジと共同活動」、「トン(ラボ)汁を外で作る」、「自由時間
(昼寝でも、外を散策でも、プログラム参加でもよい)」、「キャンプファイヤー」、
「父母交流会(自由参加/夜)」というプログラム。子供だけでなく、親も参加、親も
ソングをやる。親子でというより、親も子もそれぞれ、といった感じ。理屈でどんなに
「お話を体験するのがいい」とか、「異年齢でふれあうのがいい」とか言ったって、実
体験が一番。大人も一緒にお話の世界を動いて楽しみ、大学生や他の大人や子供たちと
衣食住を共にし、キャンプファイヤーを楽しみ、自己満足では終わらない、人とかかわ
ることから生まれる楽しみを味わえた、非常にすがすがしい3日間でした。それもこれ
も、準備をきちっとしてくれた大学生たちと、一緒のロッジだったファミリーたちみん
なが、3日間楽しもう!としたおかげ。感謝感謝です。

ファミリーキャンプは、子供のためというより大人にとってのラボ体験のいいチャンス
かなと思う。実際、ラボがよくわからず否定的だったパパが、最後の挨拶で「シニアメ
イトが素晴らしくて感動した。子供の関わり合いもよかった。」なんて言ってたし。ラ
ボは英語教室とも謳っているけど、それはあくまで世界の人とコミュニケーションをと
るためのツールとして英語があるだけで、ラボの神髄は「人と交流して、実体験から成
長する」という青少年団体なのだなぁと、つくづく感じた。ラボがいまいちわからない
人こそ、ぜひファミリーキャンプに行ってみてください!行きの渋滞だけがね、辛いん
だけど、、、
「ファミキャンが楽しみすぎる!」A美 >>返事を書く
ラボっこ's Motherさん (2016年04月26日 14時37分)

テューターがHPを少しづつ変更をかけているのに驚きました!
僭越ながら、応援の気持ちを込めて、現役ラボっこママ視点で、たまに書かせていただ
こうと思います。

GWのファミリーキャンプを間近に控えて、移動の車内の音楽は「今日はみんなでクマ
狩りだ」一色。
私も殆ど覚えてしまった(笑)このお話は、音楽もリズムもよくて覚えやすい!

先日上の子が深刻な顔して「ファミキャンの事ばかり考えちゃう」なんて言ってた。
心配っていうのではなく、ロッジはどこかな、とか、どんなプログラムかな、とか、
去年のファミキャンでシニアメイトだったちーちゃん、今回も来てるかな、とか。

心から純粋に楽しむ姿が、キラッキラして輝いている!まぶしい!
歳を重ねれば重ねるだけ、恥ずかしさやら自尊心やら疑心暗鬼やら屁理屈やら何やらが
邪魔をして、
悲しいかな、純粋に何かを楽しめる事って減ってしまう。キラッキラしたいのにね。

大人が子供に教えることも沢山あるけど、子供から教えられることも沢山あるなぁ。
Re:今頃、「守り人」シリーズはまってま~す。(03月03日) [ 関連の日記 ] >>返事を書く
ゆっき~さん (2015年03月04日 16時36分)

本のポケットがたくさんあるとみちゃん、
守り人シリーズの紹介どうもありがとうございます。
これからも愉快な、ためになる本の紹介をよろしく。
Re:今頃、「守り人」シリーズはまってま~す。(03月03日) [ 関連の日記 ] >>返事を書く
ティアラさん (2015年03月04日 14時59分)

「守り人」読んでみます。
また、おすすめの本があったら教えてくださいね。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.