幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0118762
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ お薦めの本
現在ページはありません。
・ 国際交流
現在ページはありません。
・ 地区の行事やキャンプ
現在ページはありません。
・ パーティ行事
 発表会
・ パーティの紹介
 プレイルーム
 土曜グループ
 中高生
Welcome!
[一覧] << 前の日記 | 次の日記 >>
Re: 今日の一冊(ラボ・パーティ関連) [ テーマ ] 04月24日 (月)
 C.Wニコル氏著「魂のレッスン」に私もとても感動しました。表紙のデザインと題名の印象から、教訓くさいお話かなあとちょっとひいて読み始めたのですが、良い意味で予想を裏切ってくれました。
 熱く生きているおじいちゃん達と、人生の鳥羽口で、立ちすくんでいる子供達。年取って生きることの素晴しさ。子供から少年に大人にと大きく成長していく様子。日本人であること。世界と繋がっていること。理想をおいかけること。勇気。思いやり。義理。人情。何度も読んでは,ないてしまいました。ぜひ、みなさんにお薦めしたい本です。
 C.Wニコル氏著「C.Wニコルと21人の男たち」
 C.Wニコル氏著「誇り高き日本人でいたい」
 男の子を持つお母さんに、ぜひ読んでいただきたい3冊です。男の荒ぶる心の苦しみ悩みと美しさにジンときます。理解不能とさじを投げたくなっている自分の子が、愛しくなります。併せて、LABOライブラリーの「日時計」を聴けば、自分の父親の老いも心をうつでしょう。どれから読み始めても、残りの2冊を読みたくなるはずです。勿論、夫や恋人もさらに愛せるようになるのでは?
>>感想を掲示板へ
<< 前の日記 | 次の日記 >>
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.