幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0078632
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ 2008年度 活動記録活動記録 (春)
 初夏
Welcome!

お母さんと一緒にラボを楽しもう会
4月3日


photo
comments
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

みんなで"Pat-a-cake,pat-a-cake,baker's man"

場所:テューター
自宅 庭

 パーティ開設から4ヶ月。ラボ活動にもみんな慣れてきました。みんなSong BirdやNursery Rhymesを本当に元気いっぱい楽しんでくれていますが、通して歌えるのは"Hello""Good-bye"くらい。所作はすぐ覚えてCDに合わせて動けるのですが、歌はサビの部分以外はあやふやな感じ・・・。少しづつでもいいので「うたえるSB」を増やしていきましょう。通してうたえたら、もっともっと楽しいよ!と、いうことで、初めての行事「みんな進級おめでとう!お母さんと一緒にラボを楽しもう会」を企画しました。お母さんにSBを教えてあげないとあかん!ということで、みんなCDなしでもうたえるように聴き込んで歌詞を覚えました。それに加えて所作の説明も子どもたちで考えました。
 みんなで選んだ曲は・・・"Hop,Rabbit""Peter's Hammer""Pat-a-cake,pat-a-cake,baker's man"の3曲でした。Pat-a-cake~,うたっていたらケーキが食べたくなったのでみんなでケーキを作ることに・・・。
 3/31に集まって、スポンジケーキを焼きました。ライブラリーを聴きながら、粉や砂糖の計量・たまごの泡立てなどほとんどの行程を子どもたちにしてもらいました。そのあとのラボルームはアリさんがたくさんやってきて掃除が大変!でしたが・・・(笑)。そして3日、お母さんとラボを楽しんだあとみんなで持ち寄ったフルーツやチョコなどをデコレーションしたケーキがこれ←(画像が入る予定です)スポンジが大成功だったので、本当に美味しかった!また、みんなで作りましょ~。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

みんなで作った
ケーキを囲んで
ティータイム


場所:テューター
自宅 庭

 お母さんと一緒のラボ活動、どうだったかな?最後に"The Hokey-Pokey"を全員でしました。お母さんと一緒ということで、ちょっといつもと違った表情のラボっ子たち・・・。SBをしていても、お母さんのことを目で追っている姿が印象的でした。子どもたちはみんなお母さんが大好き!
 後日のパーティでこの日のことを振り返りました。テューターの「SBの説明、緊張したかな?」の問いに「(SB)の説明、難しかった。」「(説明を)分かってもらえたらうれしかった。」「自分(の頭の中で)が分かっていてもどの言葉を言ったらいいのか迷ってしまった。」などの意見が次々と出てきました。「人に伝えるってちょっと難しいこともあるけれど、面白い!」と感じてもらえるよう今後のパーティ活動につなげていくつもりです。
 毎回のパーティ活動の中でも「おはなしにっき」を見合う時間をとっていますが、何のお話を描いてきたのか、どうしてその場面を描いたのか、などを話してもらっています。そして話を聞いたお友達も感想を言います。「自分の思いを聞いてもらえて、お友達が感じたことを教えてもらう。」ひとときを特に楽しみにしているようです。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.