2018.11.19

メディア掲載

11月16日(金)付「東洋経済オンライン」に、ラボセンターが寄稿しました


11月16日(金)付「東洋経済オンライン」に、ラボ教育センターが寄稿しました。


タイトル:子どもの「英語力」をグッとあげる教材は何か
ラボ教育センター教育事業局:木原竜平

下記URLよりご覧いただけます。
https://toyokeizai.net/articles/-/249600?page=4

なお、過去10回に及ぶ長期連載記事のバックナンバーは
以下からご覧いただけます。

「小学校の英語教育に潜む3つの深刻な「わな」」(2018年10月3日)
「ホームステイで伸びる子に共通する「姿勢」」(2018年7月25日)
「「話すこと」を重視しすぎた英語教育の末路」(2018年6月26日)

「おとなしい子が、英語が苦手だとは限らない」
(2018年5月13日)
「日本人が英語の成績がよくても話せないワケ」(2018年3月30日)
「幼い子に英語を習わせる親がしがちな間違い」(2018年2月24日)
「子どもに英語を習わせる親の「致命的な誤解」」(2018年1月27日)
「「小学校の英語教科化」が直面する4つの課題」(2017年12月21日)
「子どもの英語教師はネイティブでなくていい」(2017年11月21日)
「「英語が自然に身に付く子」がしている学習法」(2017年10月16日)