幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0006370
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
現在ページはありません。
Welcome!
やっちゃん先生の日記
やっちゃん先生の日記 [全12件] 1件~10件 表示 次の10件 >>
Jack be nimble 01月06日 (水)
2021年がスタートしました!

コロナウィルスの収束が見えない中、不安もありますが、
子どもたちは元気いっぱい。
子どもたちの笑顔を見ていると、こちらまで元気をもらえます♪

イギリスの古い遊び歌「Jack be nimble」で占いをしました。

Jack be nimble,
Jack be quick,
Jack jump over
The candle stick.

ジャックは はしこい
ジャックは すばやい
ジャック ジャンプ
ろうそく とびこせ

jack be nimble

candle holder


飛び越えたときに、ろうそくの火が消えなければ、
良い年を迎えられる・・・という占いの歌です。

candle

jump over

英語を楽しみながら口ずさんで、
からだに英語のリズムがしみ込んでいきます♪
>>感想を掲示板へ
Winter Camp in 黒姫 01月06日 (月)
2020年初ラボは、黒姫のウィンターキャンプで迎えました。
小池パーティからは6名が参加♫
新宿から長野までの長い道中も、仲間とワイワイであっという間です。


今年も全国のラボっ子が集まってきました♪
黒姫ウィンター


到着した日、まだ雪は少なかったのですが、たった一晩で・・・
Winter 黒姫


今年のウィンターキャンプのテーマは「白雪姫」。
真っ白な雪にかこまれた中での「白雪姫」の世界です。
お話しの冒頭は
One day when the winter snows lay deep,と、はじまります。

雪がどっさり積もった冬の日、若くて美しいお妃のあやしい力で
白雪姫はこの世に誕生します。
ラボっ子たちは、窓からの雪景色にとけこむように
白雪姫のお話しを表現していました。

外活動では、白雪姫の物語や外国の文化にふれる活動が盛りだくさん♪
食いしん坊のテューターは、


白雪姫が食べた毒りんごではなく、
おいしい焼きリンゴを作って美味しくいただきました♫
Apple

2019-2020winter camp

そして、世界各国の文化にふれる活動では、イギリスの文化に楽しくふれ合い、
紅茶のこともお勉強しました♪
イギリスのお茶の時間割をご存じですか?
early morning tea
breakfast tea
elevens
afternoon tea
high tea
night cap
今日は、活動の時間に合わせてみんなで'elevens'をいただきました♪

Tea time

あっという間の3泊4日。
真っ白な雪にかこまれた中での「白雪姫」の世界、ライブラリーを通して知る異文化の世界、そして何よりロッジ活動を通して全国のラボっ子たちと友だちになったことは、子どもたちの大きな自信につながったのではないでしょうか。たった一人で、ゼロから友だちをつくるのですから♫
ロッジ運営に携わったシニアメイトのみんな、事務局そしてラボランド黒姫のスタッフの皆さま、本当にお世話になりました!
>>感想を掲示板へ
ハロウィンパーティ with キャラバン隊 10月20日 ()
今年も、キャラバン隊がやってきました!
大好きな大学生のお兄さんお姉さんラボっ子のおはなしキャラバン♫
教室の子どもたちは、毎年それはそれは首をながーくして待っています。

今年のお話しは、
「Sifka-Boorka, the Magic Horse」まほうの馬シフカブールカ。


キャラバン隊の躍動感あふれる発表に、子どもたちの目はキラッキラに
輝いていました。

キャラバン

物語で覚える英語は、ことばのセンスが磨かれるので本当にステキです。
教室の子どもたちも、キャラバン隊と一緒にセリフの練習です!


"Shifka-Boorka, magic horse, come to me!"
みんなばっちり!

セリフ!


キャラバン隊のお兄さんは力持ち♫大人気のいっくんです。

肩車


キャラバン隊の発表のあとは、ハロウィンパーティ♫
小池パーティでも恒例になりました、「Apple Bobbing」です。
お水にぷかぷか浮かぶリンゴを口だけでパクリ!
食べたら、種の数で占いをしますよ~。

アップルボビング

がぶり!

りんごがぶり


キャラバン隊のみんな、来年もお待ちしてまーす♫

ありがとう
>>感想を掲示板へ
素語り発表会 09月08日 ()
今日は素語り発表会でした。
普段、教室のみんなで行う発表とは違い、自分ひとりでの発表です。
大好きな物語を丸ごと語るお友だち、すてきなポエムを唱えるお友だち、
どの発表も自分たちが思い描く世界がとてもよく表現されていました。

一人での発表はとても緊張しますよね。
素語り2

子どもたちの口から出てきた英語は、
無味乾燥な繰り返すだけの英語ではなく、心のこもった英語です。
英語のレベルで言えば、高校受験にだって通用する英語です。
でも今はそれを意識せず、子どもたちはただ魔法のことばのように
唱えていきます。

その魔法のことばが勉強としての英語とドッキングした瞬間、
ラボっ子たちの英語力は飛躍的に伸びていきます。
それはどんなに楽しいことでしょう!
教えられるのではなく、自分で発見していくのですから♫
素語り3

素語りに挑戦したお友だちは、また大きく大きく成長しました。
だって頑張った体験は、必ず将来の自分を助けてくれるから(*^_^*)
素語り
>>感想を掲示板へ
描こう!でっかい絵! 08月27日 (火)
毎年夏に開催しているお絵かきラボ♫
今年は、1M×10Mのジャンボ画用紙を用意して、
みんなで大きな大きな絵を描きました。
テーマはずばり!『ラボ』です。
大好きなおはなし、楽しかったキャンプ、交流会、ラボに関わることなら
何でもOKです。ライブラリーを流しながら(英語の耳を育てます(*^_^*))、
お絵かきスタート!

おえかき4

大きな画用紙に戸惑うかと思いきや・・・
おえかき2

用意したスポンジや霧吹き、大きなハケも使ってどんどん描いていきます。
ラボっ子たちは本当に想像力が豊かです。
おえかき3

すごい集中力♫

おえかき
ちびっこは、色水遊びに夢中です。
なかなかお家ではこんなダイナミックな遊びは出来ないですよね~。

おえかき5

どうして子どもたちの描く絵はこんなにステキなんでしょう。
心が解放されているからでしょうか♫
>>感想を掲示板へ
フルーツポンチパーティ 07月31日 (水)
今年も夏休みがやってきました!
夏と言えば、ラボ・パーティでは交流の夏♫
今年も、他パーティの高校生年代のラボっ子を招いて、
シニアメイト交流会を行いました。

I've Been Working on the Railroad,
Let Us Sing Together,
Lovely Evening,

など、歌って踊って子どもたちは大よろこび♫
日本の伝統文化である狂言『柿山伏』も日本語と英語の両方で
楽しみました。

シニアメイト交流会

英語でたっぷり遊んだあとは、毎年恒例のフルーツポンチパーティです♫
お母さま方が用意してくださったカットフルーツを前に、
『Who buys my apple?』、『だれかリンゴはいらんかねー?』と、
空飛ぶじゅうたんに出てくるセリフをアレンジして、売り子に変身です。
いらんかね

できあがり
こんなにおいしそうにできたよ!

おいしそう

ごちそうさま!
今年もすてきな夏の交流会でした♫
>>感想を掲示板へ
Star Festival 07月07日 ()
今年は、梅雨らしい梅雨ですね。
お庭の草花たちはうれしそうに青く生き生きとしていますが、
私は青い空が恋しくてたまりません(涙)

昨年の七夕、元気いっぱいのH君のお願いごとは「いつも晴れますように!」。
思い出して懐かしくなりました。

さあ、今年もみんなのお願いごとが出そろいました!
笹の葉さ~らさら~♫というより、
お願いがいっぱい過ぎてだらーんとしています(笑)

star festival

お願いごとは、日本語でも英語でもどちらでもOKにしています。
4年生以上になると、自主的に英語で書いてくる子が増えてきます♫

お願いごとが切実すぎて笑ってしまいますが(^_^.)
my wish

Aちゃんは、2年連続同じお願いごと♡
あんちゃん

こんなかわいい短冊も♡
アニマル

みんなのお願いごとが叶いますように☆
>>感想を掲示板へ
きらっきらのラボっ子on Stage 04月21日 ()
4月21日(日)に行われた『千葉支部テーマ活動大会』では、
エントリーした5パーティの、すばらしいテーマ活動の発表を間近で見ることができました。それぞれの物語の世界観が会場全体をつつんでいました。
物語って本当にすてきですね。

マイパーティのラボっ子たちは、『ラボっ子on Stage』に出場しました。
発表曲は『We Are Songbirds』です。
子どもたちは、「会場にいる家族みんなに届く歌声を!」を目標にがんばりました。
テューターも最初はドキドキで、会場から大きな声で歌って応援していましたが、
気づけば子どもたちのすばらしい歌声にききほれていました。
子どもたちは、まさに歌を会場全体に届けてくれるSongbirdsでした。
これからもこの歌の歌詞にあるように、大空に両手をひろげ、
みんなの未来にむかって羽ばたいてほしいと思います。

songbirds
>>感想を掲示板へ
イースターイベント 04月14日 ()
photo

4月14日(日)に、ラボっ子とそのお友だちを招いて
イースターイベントを行いました(*^_^*)

color water

食紅で色水をつくり・・・。

egg

クレヨンでペイントをして、可愛いイースターエッグの完成です♫

balloon

本当は気持ちよい青空のもとでエッグハントしたかったのですが、
balloonとシフォンスカーフでかくれんぼしたエッグを
みんなで探しました(^^)

日本でも最近すっかりおなじみになったイースターですが、
子どもたちにとって本来の意味を知るきっかけになればうれしいです♫
>>感想を掲示板へ
ライブラリーの世界 02月06日 (水)
ラボのライブラリーって、本当にステキ♫(唐突ですみません(笑))
こんなにご家庭でたくさん英語が聴ける教材ってそうそうないんですよ!(力説!)
世界中の名作絵本・物語、それを彩るオーケストラの音楽。
役にぴったりあった声優の方々の声。
楽しみながら、英語のシャワーをあびているラボっ子は幸せです。

色々なライブラリーを聴いてほしくて、
先月からライブラリーの聴きこみ表を作成しました。
毎週のパーティでは、自分のお気に入りライブラリーを紹介する係を作っています。

先生からの押し売り(押し売ってるおぼえはないのですが(^_^.))は聴いてくれなくても、お友だちの紹介ライブラリーだと素直に興味を持ってくれるラボっ子たち。

今日、ライブラリーを紹介してくれたHくんのお気に入りは、
『ありときりぎりす』でした。ありときりぎりす、どっちが悪いと思う?
というHくんの質問に、みんなは『きりぎりす!』と答えました。
Hくんは大きな声で『正解です!』。
みなさんはどう思いますか?やっちゃん先生は、きりぎりすの楽しい生き方も
ステキだと思うんだけどなぁ。
>>感想を掲示板へ
次の10件 >>
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.