幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0100358
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ 今月の活動日とお話
・ 体験希望の方へ
・ お話日記の絵(お話の絵)
・ カレンダーの絵
・ サマースクール2018
・ これまでに取り組んだお話
・ 保護者の声updated♪
・ 費用
・ 講師紹介
・ 「なぜ、ラボ・パーティなの?」
Welcome!

お話のCD(ライブラリー)を聴いて、

子どもたちは絵を描きます。




「子どもたちの絵」には、

子どもたちが心で感じている事が映し出されます。



子どもたちが、

物語をどう感じているのか、捉えているのかが分かります。





ラボで絵を描くことは、

「絵を上手に描く」ことが目的ではなく、

テューター(講師)や仲間、保護者の方との

コミュニケーションツールとして用いられます。




また、

「絵を描くこと」を通して、

「ここはこんな風になっているかな」と

自分で考えたり、

想像したり、

または、絵を見て確認したり、

お話(CD)を聴いたりし、

さらに物語に対する理解を深めていくことができます。

「読解力」の育成にも繋がります。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.