幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0162023
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ セロ弾きのゴーシュ~テーマ活動大会に参加して
現在ページはありません。
・ Link Link!Story & Nursery Rhymes
 ASK MR BEAR
 季節、月  ・
 Rhyming alphabet  ・
・ パーティ行事アルバム
 お寺見学
 ゴロひげ門左衛門ノミの仇討ちー房総の村見学
・ イベント案内
 春の交流発表会  ・
 春のマザーグースの会  ・
・ なぜ、ラボで英語なのか
現在ページはありません。
ホストや友達と


どうして英語を勉強するの?そこからまず考えて下さい。学校のテストで点を取るため?学校を卒業したらもう必要無い?それでは何の意味もないような気がしませんか?英語は言葉です。コミュニケーションを取るために使ってこそ、活かされるのです。ラボは母国語の習得の過程に近い、聞く事からまず始まります。世界の名作を聞き、お友達とそのお話の中で遊び、文化を学んだり、心を育てながら、英語も自然に入る、欲張りなプログラムです。一生の宝物になるライブラリーは、世界各国のお話の中から厳選し、音楽、英語、日本語共に一流の方に製作に携わっていただき作っている、少しの妥協もない、最高の作品です。 それを聞く事をベースに、通常は縦長のクラスで英語の歌を歌ったり、お話を表現したりするうえに、近隣パーティーとの交流会や、キャンプなどの国内交流があり、様々な事を体験する中で、1人で言葉も違う国に行って、なんとかやれる自信をつけます。もちろん、まだ中学一年生で英語がペラペラな訳ではありません。でも、ラボで鍛えた耳と、伝えたい事を伝える力を身につけて行くからこそ、『楽しかった、また行きたい』『言葉には困らなかった』『言っていることは、だいたいわかった』と言えるのではないでしょうか?、物語の中で心と体で感じて、感情がたっぷり入った言葉の体験をたくさん積んでみませんか?英語だけでなく、心も豊かに育って行きます。それこそが、コミュニケーションに一番必要とされる事だと、私は確信しています。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.