SK27

セロ弾きのゴーシュ
GAUCHE THE CELLIST

【1998年11月刊】

収録内容

CD4枚・絵本4冊・テーマ活動の友1冊のセットです。

  • セロ弾きのゴーシュ

    セロ弾きのゴーシュ

    GAUCHE THE CELLIST

    原作: 宮沢賢治

  • 雪渡り

    雪渡り

    Snow Crossing

    原作:宮沢賢治

  • ざしき童子のはなし

    ざしき童子のはなし

    The Story of the Zashiki Bokko

    原作:宮沢賢治

  • 注文の多い料理店

    注文の多い料理店

    THE RESTAURANT OF MANY ORDERS

    原作:宮沢賢治

  • 雨ニモマケズ

    雨ニモマケズ

    STRONG IN THE RAIN

    原作:宮沢賢治

  • 永訣の朝

    永訣の朝

    THE MORNING OF LAST FAREWELL

    原作:宮沢賢治

  • 星めぐりの歌

    星めぐりの歌

    ONCE AROUND THE STARS

    原作:宮沢賢治

監修 天沢退二郎
英語 Roger Pulvers
音楽 林光/吉川和夫
吹込 江守徹/矢崎滋/戸田恵子/上川隆也/Gerri Sorrells/Thomas Clark/Jeff Manning ほか
司 修

宮沢賢治の4つの物語と,3つの詩を収録。

『セロ弾きのゴーシュ』
町の音楽団でセロ(チェロ)を弾くゴーシュは、練習でうまく弾くことができず楽長から強く叱られてしまいました。毎晩家で練習をしていると、動物が現われてゴーシュに演奏をするようお願いをしに来たのでした。

『雪渡り』
雪が凍って大理石よりも固くなるほど冷えた日、四郎とかん子は雪の上を歩いて行きました。そして森の近くで狐の紺三郎と出会い、狐小学校の幻燈会に招待されます。

『ざしき童子のはなし』
家の精霊であるざしき童子は、どのようなものなのでしょうか。「こんなのがざしき童子です」と,4つのおはなしを紹介します。

『注文の多い料理店』
東京から来た二人の紳士が、道に迷った森の中でみつけたのは「西洋料理店・山猫軒」。店に入って扉をあけるたびに、そこには二人へのさまざまな注文が書かれていました。

『雨ニモマケズ』は賢治が病床でノートに記した詩、『永訣の朝』は妹の死を嘆く賢治の気持ちをうったえる作品です。
『星めぐりの歌』は賢治の作詞,作曲の星座を歌った歌です。

おすすめのセット