幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0048140
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ 絵本カフェイベント
 第1回 2014.6.27
 第2回 2014.8.28
 第4回 ハロウィンパーティー
 第5回 クリスマスパーティー
 第5回2015.1.30
 第6回 2015.2.28 
・ キャンプ
 2014初夏ファミリーキャンプ
・ 発表会
 2013.12.15 浦和地区発表会
 2014.7.27 ミニ発表会&交流会
・ イベント
 2013.9.19 消防署見学
 2013.8.1 夏のイベント
 2013.10 ハロウィンパーティー
 2013.12.25 クリスマスパーティー
 2014.1.8 合同新年会
 2014.2.22 キャラバン隊
 2014.3.26&28 イースターパーティー
 2014.4..29 こども広場(草加)
 2014.10.30 ハロウィンパーティー
 2014.12.23 クリスマス会
 2015.1.7 新年会
 2015.2.15 キャラバン隊 冬
 2015.4.29 こども広場
 2015.10.31 ハロウィンパーティー  ・
・ お話日記
 2014.Jan
Welcome!
 12月23日は野原パーティとの合同クリスマス会でした。

 幼児グループのお話の発表もプログラムの一つです。

 今回は初めて全グループ合同でのお話の発表。
 テーマは『かぶ』です。緊張からか普段より声が小さくなってしまいましたが、全員でお話を楽しんでいるようすが伝わってきたとのコメントも頂き、みんなよく頑張りました。

 1ヶ月半という短い取り組み期間でしたが、お話について気づきがあったり、声がでてくるようになったり、役の表現を色々試してみたり、毎回のパーティでの成長は大きかったです。

   最後の合同練習ではかぶとひっぱる側のタイミングと意見が合わなくて険悪な雰囲気になることもありました。
そうやってそれぞれが考えをみんなに伝えて、考えてひとつの表現を作っていくのがラボのテーマ活動であり今回のやりとりがあってこそ発表の時にまとまりができたのだと思います。

 今回はセリフも入っている音声CDでの発表でしたが、次回は音楽のみのCDでできるように頑張りたいと思います。

 発表が終わってほっとしたところでパーティまぜまぜになってソングバード。
 2014クリスマス2

 ゲームはピニャータを。くす玉になっていて叩いて壊すとアメが出てきます。
パーティでも二つ作ったのですが、上を大きく切りすぎて叩いているときにアメが飛び出してきてしまいました。

2014クリスマス1   

   野原パーティの小学生は詩を、中高生は『Let It GO』を発表してくれました。

 クリスマスキャロルを歌って、サンタさん登場。

2014クリスマス3
 英語で話すサンタさんに英語で名前と年を伝えてプレゼントをもらいました。

クリスマス2014  

今回のクリスマス会は当日までは野原パーティの中高生の実行委員が小さい子達も楽しめるように会の内容、進行を考えて準備をすすめてきてくれました。本当にお世話になりありがとうございました。

 このようなイベントを子どもたが自分たちで企画、運営し、最後まで自分の役割に責任を持つこと。どれも社会人になった時に必要な力でこれがラボの活動を通じて小さいときから大きい子達の姿をみながら身につけていっているのを実感しました。

 渡辺パーティのこどもたちはまだみんな小さいので楽しませてもらう側ではありますが、今回はピニャータを作ったように少しずつ自分達でできることを増やしていって将来はイベントの運営を任せられるように育ってほしいです。
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.