幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧こども・子育て・教育ランダム新規登録戻る 0144479
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・友達に教える
ページ一覧
・ 2021年パーティ行事
 ナーサリーライム発表会&卒業式
 ラボOBを招待してオンライン保護者会
 オンライン保護者会 参加者感想
 山口地区デイキャンプ
 『すてきなワフ家』ピクニック
 片山パーティ 夏の発表会
・ 2020年パーティ行事
 ラボ・インターンLaurenとあそぼう
 ラボ卒業式
 ラボOG エジプト留学報告会
 発表会"TOM SAWYER”
 大学生キャラバン隊
 ハロウィン・パーティ
 発表会"Jemima Puddle-Duck"
 クリスマス発表会
・ 2019年パーティ行事
 国際交流のつどい 激励発表
 交流夏合宿
 国際交流壮行会&ナーサリーライム発表会
 下松市長さん 表敬訪問
 大学生キャラバン隊
 テーマ活動発表会
 クリスマス会
・ 2018年パーティ行事
 イースター・パーティ
 20周年パーティ合宿
 20周年発表会
 夏合宿
 夏活動報告会
 大学生キャラバン隊
 クリスマス会
・ 2017年パーティ行事
 卒業式
 「ライオンと魔女と大きなたんす ~石舞台~」発表
 国際交流壮行会
 夏合宿
 夏活動報告会
 ラボ・インターン サビちゃんとあそぼう
 「ふしぎの国のアリス~ハートの女王」発表
 クリスマス会
・ 2016年パーティ行事
 「ドン・キホーテ」発表
 国際交流壮行会
 夏合宿
 大学生キャラバン隊とあそぼう
 ラボ50周年 全国テューターのつどい 
 クリスマス発表会
・ 2015年パーティ行事
 イースター
 「白雪姫」発表
 国際交流壮行会
 大学生キャラバン隊とあそぼう
 ラボ・インターン ジョーとあそぼう
 クリスマス発表会
・ 2014年パーティ行事
 イースター
 「不死身の九人きょうだい」発表
 ナーサリーライム発表会&国際交流壮行会
 15周年フェスティバル
・ 藻谷浩介氏 講演会
・ 国際交流
 2003~2004年 高校留学を終えて
 2006年 シャペロン報告
・ 2013年パーティ行事
 イースター
 春の発表会&卒業式
 「ライオンと魔女と大きなたんす」発表
 モライア歓迎会&国際交流壮行会
 夏合宿
 マットとあそぼう
 クリスマス発表会
・ 2012年パーティ行事
 「ドゥリトル先生 海をゆく」発表
 春の発表会&卒業式
 エリザベスとあそぼう
 国際交流壮行会
 夏合宿
 3パーティ交流発表会
 エリンとあそぼう
 クリスマス発表会
・ 2011年パーティ行事
 「十五少年漂流記」発表
 夏合宿
 ハロウィン
 クリスマス発表会
・ 2010年パーティ行事
 春の発表会
 ナーサリーライム&素語り発表会
 夏合宿
 地区発表会
 ヘザーとあそぼう
 クリスマス会 with 礒村P
・ 2009年パーティ行事
 大学生キャラバン隊
 10周年発表会
 国際交流壮行会
 夏合宿
 マイケル君とあそぼう
 クリスマス会
・ 2008年パーティ行事
 村中先生講演会
 夏の発表会
 国際交流壮行会
 夏合宿
 地区発表会
 コーラルとあそぼう
 クリスマス会
・ 2007年パーティ行事
 夏合宿
 地区発表会
 ハロウィンパーティ
 クリスマス会
・ 2006年パーティ行事
 ハロウィンパーティ
 クリスマス発表会
・ 2005年パーティ行事
 夏の発表会
 夏合宿
 地区発表会
 クリスマス会
・ 2004年パーティ行事
 2004年 ハロウィンパーティ
 2004年クリスマス会
・ 日常の活動
 ★フォトギャラリー★
Welcome!
◎山口島根テーマ活動発表会◎ 4月27日     防府市アスピラートにて
                         小2~高1 20人で出場 


≪SK24「不死身の九人きょうだい」取り組み過程で話し合ったこと≫    

☆絵本の最後のページ、雲の上にきょうだいがいるのを見ての話し合い☆

Aさん:オボレナイは流されて、おぼれて死んだ。死んで雲の上に入る

B君:ちがう。死んだら天国か地獄へ行くんじゃ。 この話は仙人がつかわした九人きょうだいが、ある期間、人間の世界にいて、それから元にもどるんじゃ。

Cさん:じゃぁ、おじいさんとおばあさんはまた二人っきりになって、かわいそう。

B君:九人が雲の上に帰る時、おじいさんとおばあさんも一緒に連れて行った。だから一緒にいる。

Dさん:ねぇ、「夢を見た」って言ってるよ。いつ夢がさめたん? ずっと夢なんじゃないの?

Eさん:でも「二人の家からあかんぼうの泣き声がきこえてきた」と言っているから、夢じゃないよ。

Fさん:それも夢の中なんじゃない・・?

テューター:へぇ。じゃあこの物語全部が夢の中のこと? おもしろい意見ね。

B君:じゃからぁ、この話は神様が仙人をとおして九人をこの世につかわした!

テューター:神様はどうして九人をつかわしたの?

G君:王様をいなくさせるため       H君:悪い王様がいなくなればいい。

テューター:じゃ、最後の場面は王様がいなくなって、村人達が本当に嬉しい感じを出せたらいいね。

Iさん:クワをふるう人だけじゃなくて、遊んでいる子ども達もいたらいいんじゃない?





☆九人それぞれの個性についての気づき☆

Jさん、Kさん:九人きょうだいは顔つきはそっくりだけど、それぞれが個性的だと思う。たとえば

 ・オモクナイは、燃えてる あつい。(情熱的ってこと)
 ・ハラヘッタは、子どもっぽさが残る     
 ・クイタクナイは、なんか 暗~い感じ
 ・ヒトマタギは、ちゃらい、軽い       
 ・アツクナイは、クレーマーっぽい
 ・オボレナイは、最後まで待って、がまん強い

テューター:そういえば九人は声の感じも全然違うもんね。 みんな自分の役の個性を出せたらいいね! 




☆Jさん、Kさんの「九人がみんな個性的」の発言を聞いてテューターの思い☆

片山Pのみんなもそれぞれ個性がある。
今回は全員が登場人物を演じることになっているが、各自、「自分の個性、持ち味」で役を演じてくれたらいいなと思う。




   
≪ そして発表会当日 ≫ 

発表前のエール。これ以上は出ないくらい大きな声のエールでした! 
 
「みんなが一つになった!」と感じました。私はもう子ども達に任せた気分で「もうみんな好きに表現していいよ」と思いながら音楽CDを操作していました。 伸び伸びと楽しそうな良い発表でした。

途中、セリフ覚えが大変で何人も「ラボやめたい」の声が出て、「テューターが無理強いしているのだろうか?」と苦しい時期もありました。

でも舞台の上だからこその一期一会の発表。子ども達はそれぞれが達成感や、いろんな気持ちを体験したことと思います。

やっぱり「ラボはテーマ活動」!

今回残念ながら発表に出られなかった人も長い目で見て、今後また一緒にテーマ活動しましょう。






14 不死身の九人きょうだい1

発表が始まる前のエール   これ以上でないくらい大きな元気な声でした!




14 不死身の九人きょうだい2

働き者のおじいさんとおばあさん




14 不死身の九人きょうだい3

王様の大事にしていた竜の柱がたおれた




14 不死身の九人きょうだい4

たきぎの山の中になげこまれたアツクナイ





14 不死身の九人きょうだい5

発表後のみんなの笑顔
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.