幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0301215
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ ラボ前田パーティの紹介
 LABOってなあに?
 年間行事
 発表会のあゆみ
・ 前田パーティの イベント紹介
 2007ハロウィーン
 2008卒業生を送る会
 2008秋のパーティ発表会
 2010イ-スタ-
 2012おぜんざいの会
 2012ファミリー合宿
 2012国際交流壮行会&発表会+夏祭り
・ 前田パーティの 国内交流
 2008地区合宿
 2009夏の思い出
 2011-12ウインターキャンプ
 2013サマーキャンプ黒姫
・ 前田パーティの 国際交流
 参加者リスト
 2006夏カナダ・アルバータ州初シャペロン
 2011夏アメリカメイン州シャペロン
 2011湘南地区国際交流のつどい
 2012地区壮行会 激励スピーチ
 2012パ-ティ壮行会 激励スピーチ
 2013地区壮行会 激励スピーチ
・ 前田パーティ 15周年の会
 テーマ活動発表の感想
 英語の詩と歌の発表の感想文
 何でもメッセージ
・ 前田パーティ  12周年の会
 発表のアルバム
・ 前田パーティ 10周年の会
 プログラム
 英語の歌と詩のメドレー
 お客さまの感想
 ラボっ子代表のスピーチ
・ ハンドルネーム ショコラの由来
・ テューター・リポート
 『バッファローの娘』 資料
 『バッファローの娘』 活動レポート
 『オズの魔法使い』研究レポート
 「クジラのはなしと歌のつどい」
 『鮫どんとキジムナー』
 海の向こうの世界を見てきた万次郎
 ‘ENGLISH FAIRY TALES’
 キンダークラブ通信 No.9 掲載リポート
Welcome!

15周年の会  ナーサリーライム&ポエム、ソングバーズの感想文より抜粋  


☆★☆ こども全員+ラボママ  
   <ナーサリーライム&ポエム>

*グループ別にリレー形式で発表
Pr①bow-wow,says the dog
  ②Rain,rain,go to Spain ~March winds
  ③Pussy cat, pussy cat
Kd①See-saw,Sacradown
  ②Ⅰ see the moon
  ③What are little boys made of?
Kdのラボママ
  ・Simple Simon
Jr①Looe:英詩
  ②Skipping:英詩
Jr・Srのラボママ
  ・This is the house that Jack built
Sr①January cold desolate
  ②Peter Piper picked a peck of pickled pepper
こどもとラボママの全員
  ・Cats:英詩

● 出演者 全員
○ Pr(幼児)
・ シュウ:「キャッツをしたのも楽しかった!!」
○ Jr(小学生)
・ りす:「ナーサリーライムがたのしかった。キャッツはちゃんといえた。」
○ Sr(中高大生)
・ しんかんせん:「全員の心が合わさっていた。」
○ ラボママ
・ Sさん:「初めて発表に参加しましたが、
    何度聞いても全然耳から入ってこなくて、結局筆記で覚えました。
    字も読めない子供たちが物語を覚えて発音していることがすごい
    と分かっただけでも、取り組んだ甲斐がありました。」
・ Sさん:「母たちはドキドキでした。
    本番直前までみんなで練習していたんですよ。
    なのに、子供達はいつも通りの普通の顔をしていて、楽しんでやってました。
    やっぱり経験値が違いますね。」
・ Sさん:「自分達の発表のせいで、他をじっくり見ることは出来ませんでした。
    本番は言いながら目が泳いでしまいました(笑)。 
    娘には『声が小さい』と言われてしまいましたが、私は楽しかったです。」
・ Uさん:「母たちのナーサリーライムは緊張しましたが楽しかったです。
    練習は久々にお会いする方がいたりして和気あいあいとして賑やかでした。
    和やかな雰囲気の中、
    みんなで意見を出し合って実際に動いてみて作り上げていく過程は、
    さすがJr・Srの母たちだなと思いました。」

● by 見ていた時のKd(幼児)
・ ヤマト:「おかあさんたちのじゃっくのたてたいえがおもしろかったです。
    とくに、『ねこがころした』がおもしろかったです。」

● by 見ていた時のJr(小学生)
・ シュークリーム:「ジュニア・シニアのママたちのナーサリーライムがおもしろかったので、
    またみてみたいです。」
・ さかな:「ママ達はよくがんばりましたね。
    たぶん家では、『あぁ~、言えない。覚えられない。』でしたでしょうね~。
    少なくとも我が家の親はそうでした。」

● by 見ていた時のSr(中高大生)
・ げんき:「『ジャックのたてた家』の、どんどん増えていく感じがよかった。」
・ ジュース:「リズムに合わせて動いていて、見ていて楽しかった。」
・ アイネコ:「Jrの発表の良さにびっくりした。お母様方すごかったです!!!」
・ そうめん:「全員が練習の成果を伝えようとしてがんばって来たのがよくわかりました。
    特に、Jrは全員の息がそろっていたので良かったと思います。」

● by 見ていた時のラボママ
・ Sさん:「お母様たちのナーサリーライムがとても楽しくわかりやすくて、
    本当にすばらしかったです。
    同じラボ母として、『すご~い!!』『すごく上手に出来てる!!』と感動でした。」
・ Ⅰさん:「NR & Poem は発表の機会がなかなかないので、見ていて楽しかったです。
    お母さんたちは短い時間であれだけ覚えて振りもついていて素晴らしいと思いました。」
・ Ⅰさん:「あれもこれもこども達はよくやるなあという感想です。
    お母さんたちがいっぱいいるのに改めて驚きました。    
    こども達が心配そうに、うれしそうに見ていたのが印象的でした。」
・ Mさん:「テーマ活動とは違った楽しさがあるようで、
    子ども達はリズムに合わせて言うポエムが好きなようでした。
    Jr・Srのお母さん達の発表は、ほんの数回の練習しかしていないのに、
    とても息が合っていてすばらしかったです。」

● お客さま 
・ ラボっ子 Yさん:「小さい子が、とてもがんばっていました。
    めがねの女の子ががんばっていた。声が大きくてよかったで~す♪」
・ ラボっ子 Sさん:「短いナーサリーライムも工夫されていてとっても楽しそうでした。 
    ラボっ子もすごいけど、お母さんたちもすごい!!」
・ Sテューター:「お母さんたちのジャックとシンプル・サイモンはみごとでした。
    歌のお話がわかるところまで表現してくれるなんてすごいです。
    私がいいなあと思ったのは、
    What are little boys made of ? が、
    みんな元気よく言えて聞き合っている感じがすてきだったし、
    January cold desolate は大きい子たちが表現を工夫して詩の内容を伝えてくれたので、
    情景が見えてきました。」
・ Sテューター:「すばらしい!!! みんなが楽しく大きな声で唱える。
    理想的ですね!」
・ Kテューター:「テーマ活動以外にナーサリーライムも各年代で楽しんでいて、とてもよかったです。
    ラップ風のCats よかったですよ!」
・ Tテューター:「取り上げ方、アイディアがすばらしい!
    パーティでやってみますね。」
・ Yテューター:「リズムやイントネーションを楽しむところまで持っていく
    テューターの姿勢、忍耐にまず拍手。
    それに応えてやり続けた前田Pのラボっ子はステキ。
    それぞれの年代で、
    ことばを体を通して声を通して楽しんでいるところが素晴らしい。」
・ Tテューター:「題材が豊富で表現も楽しく、さすが前田tutor!
    私自身がとても楽しくなりました。」
・ Tテューター:「本当に楽しそうですね!
    ナーサリーライム、日本語もしっかりスピークしていてgood! 
    もちろん英語もGreat! ポエムの日本語の訳、とてもすばらしい。
    英日ともしっかり内容も言葉も理解した上でのpresentationは勉強になりましたよ。」


☆★☆ こどもたち全員
   <地球をつなぐ 世界の歌>

①にわとりいちわ(日本語)
②まるくまるく(韓国語)
③ケグリ(韓国語)
④小鴨子(中国語)
⑤La pulga y el raton(スペイン語)
⑥Juguemos en el bosque(スペイン語)
⑦Dansons la capucine(フランス語)
⑧Today is Monday(英語)
⑨Green,Green(英語)
⑩ひとつしかない地球(日本語・英語)

● 出演者 全員
○ Sr(中高大生)
・ かりんとう:「みんなの心が一つになった感じがしました。」
・ そうめん:「PrからSrまで全員が集まってのプログラムだったのに、
    いきなり本番だった。
    小さい子の面倒をきちんと見れるかなと不安でしたが、
    別に大きなトラブルもなく終わることができて良かったです。」
・ げんき:「大きい子、小さい子関係なくみんなで楽しめた。」
・ まーたん:「みんなの心が一つになった瞬間だと思う。
    声をそろえて歌って楽しかった。」
・ めぐ:「正直、今までで一番楽しかった!!! 
    リハもできなかったけど、リラックスして単純にSB楽しかった。
    みんな楽しめればいいと思えた。」
○ ラボママ
・ Ⅰさん:「ただ純粋に楽しかったです。
    歌で触れ合う多言語は、大人でも気負わず受け入れられる気がします。
    子供たちのお気に入りは、ケグリとDansons la Capusine です。」
・ Yさん:「ママも含めて全員集まるとかなりの人数にびっくり。
    この輪の中で、自分のペースで成長していってほしいと思った時でした。」
・ Uさん:「みんないつものように自然体で楽しそうでした。」
・ Kさん:「ソングバーズはテーマ活動の締めで、
    心が一つという感じがいつも好きです。
    歌を通してのメッセージは心に残りますね。」
・ Sさん:「歌はいいですね。自然と体が動き、happyな気分になります。
    みんなの笑顔がステキでした。」
・ Sさん:「全員で歌うということはふだんのラボではないことなので、
    クラスの違う子やお母さん達、まだラボに入っていない小さい子妹や弟さん達
    みんなと仲間になれたという感じで、とても楽しかったです。」

● お客さま
・ 知人 Kさま:「舞台上に並んだ国旗が鮮やか!! 
    『世界』を強調するのにとても効果的だったと思います。
    皆さんとっても楽しみながら踊り歌われていたので、
    知らない曲がほとんどでしたがあきなかったです。
    見ていてうきうきしました。」
・ Sテューター:「前田Pは、みんなもう、歌って踊るのは完璧! 
    よく小さい子も『にわとりいちわ』や『まるくまるく』ができるなあ
    と感心してしまいました。
    小鴨子はとってもかわいかったです。
    SBを楽しむパーティの様子をのぞかせていただく感じがして、
    おもしろかったです。」
・ Sテューター:「世界一周できるうた、ラボのうた、ラボ・パーティの広い世界!! 
    みんなパーティで歌えるのってすばらしい!!」
・ Hテューター:「歌の導入がとても上手でしたね。
    前田Pがいつも楽しんでいる様子が伝わりました。」
・ Tテューター:「久しぶりにたくさんの国のsong & dance を楽しんでいるラボっ子たちに出会って
    うれしくなりました。
    地区や神奈川にももっともっと広めて下さい。」
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.