幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧英語・語学ランダム新規登録戻る 0305355
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ ラボ前田パーティの紹介
 LABOってなあに?
 年間行事
 発表会のあゆみ
・ 前田パーティの イベント紹介
 2007ハロウィーン
 2008卒業生を送る会
 2008秋のパーティ発表会
 2010イ-スタ-
 2012おぜんざいの会
 2012ファミリー合宿
 2012国際交流壮行会&発表会+夏祭り
・ 前田パーティの 国内交流
 2008地区合宿
 2009夏の思い出
 2011-12ウインターキャンプ
 2013サマーキャンプ黒姫
・ 前田パーティの 国際交流
 参加者リスト
 2006夏カナダ・アルバータ州初シャペロン
 2011夏アメリカメイン州シャペロン
 2011湘南地区国際交流のつどい
 2012地区壮行会 激励スピーチ
 2012パ-ティ壮行会 激励スピーチ
 2013地区壮行会 激励スピーチ
・ 前田パーティ 15周年の会
 テーマ活動発表の感想
 英語の詩と歌の発表の感想文
 何でもメッセージ
・ 前田パーティ  12周年の会
 発表のアルバム
・ 前田パーティ 10周年の会
 プログラム
 英語の歌と詩のメドレー
 お客さまの感想
 ラボっ子代表のスピーチ
・ ハンドルネーム ショコラの由来
・ テューター・リポート
 『バッファローの娘』 資料
 『バッファローの娘』 活動レポート
 『オズの魔法使い』研究レポート
 「クジラのはなしと歌のつどい」
 『鮫どんとキジムナー』
 海の向こうの世界を見てきた万次郎
 ‘ENGLISH FAIRY TALES’
 キンダークラブ通信 No.9 掲載リポート
Welcome!
 
★ 国際交流壮行会&夏の発表会+夏祭り ★

2012.7.16  横浜市保土ヶ谷区にて



パーティの恒例行事ですが、
いつものバーベキュー会場付きが取れなかったため、夏祭り付きになりました。

プログラムの順番は逆さまで、まず夏祭りから。


大にぎわいの夏祭り

ブースは 
母の会が出してくださった ①割り箸鉄砲の射的 ②ヨーヨーつり

中高大生が準備した ③ウルトラ輪投げ ④スーパー・ボーリング

shateki yo-yo- wanage

休日午後の時間帯でしたが、出席率高くて大集合になりました。
ラボパパ・ラボママもたくさん来ていただいて、お手伝いをお願いしたり、お客さんになって一緒にやったり。
あちこちで歓声が上がって、いきなり予想以上の盛り上がり。
広ーい大広間が狭く感じるほどでした。。


み~んなでポトラック・パーティ^^

kaishoku
一品持ち寄りでラボママたちの手料理がずらり並んで会食。
中には、クッキーをひと缶焼いてきたそうめん(高1・M)やチョコレート・ケーキを焼いてきたアイネコ(大4・F)も。
夏祭りチームごとに陣取ったので、みんなおいしくいただきながら仲良くなる時間です。


ぐっと真剣に夏のトビウオ発表会
毎週1才から大学生まで全7グループで活動していますが、発表は4つの年代別でやりました。
プレイルーム/"My Baloon"・"Three Little Speckled Frogs"・"Pat-a-cake"pr
みんな初めて大勢の前にたったのに、泣き出すことなく、いつものまんま。
しかも、お客さんがみんなで名前を呼ぶと「はーい」とお返事したり手を挙げたり、
これは大成功ですよ。
ひとりお休みで残念でしたね。
キディグループ/ひとりずつナーサリーライムを発表して、英語で自己紹介しました。kd
ちょっと前の発表会ではお名前もなかなか言えなかった子たちが堂々と大きな声で!
感激でした。
ちなみに自己紹介は、ガンピーさんのお話をずっとやっていたので、
好きな動物ときらいな動物を言いました。
きらいなのはいません、なんて子も。
ジュニアグループ/『雨ニモマケズ』"Strong in the Rain"を全員で唱えましたjr
日本語は丁寧にやったしあっという間に言葉が入りましたが、
英語は手元にCDが届いてから1ヵ月あまり。
結構難しかったけれどみんなでやればできたのです。
よく言えるようになりましたね。
英語の自己紹介は、ジュニアはちょっとしたショート・スピーチになります。
最後に『雨ニモマケズ』の最後のフレーズを使って、
生来の夢も語りました。
男子は野球選手・サッカー選手・宇宙飛行士が複数いたり、陸上選手、消防士、大工、気象予報士など。
女子はお花屋さん、保育士、声優、作家、漫画家、アイドル歌手、動物のお医者さん、歯医者、動物飼育員など。
個性ゆたかな夢が並びましたね。
日本の将来はまだまだ明るい。

シニアグループ/"GAUCHE THE CHLLIST"『セロ弾きのゴーシュ』を2グループ合同で発表。
圧倒的に男子が多い中高大生の『ゴーシュ・・・』はなかなかの迫力でした。
長いし難しい言葉も多いけれど、小さな子たちもひきつけられてずっと真剣に観てくれましたよ。
11月の周年発表会に向けて、2ヶ月半の取り組みでの中間発表。
「まだまだだけれど最低限言葉だけはちゃんと入れよう。
言葉が入っていないなんて発表はお客さまに失礼だから」
と鼓舞しました。
1人ひとりの言葉の量は半端なく多かったけれど、
よく頑張りましたね。
ラストスパートと本番の緊張感で、期待以上の中間発表となりました。


地区合宿・全国キャンプ壮行会
8月19・20日の湘南地区夏の合宿には、前田パーティから32名参加します。
また、

7月下旬から8月上旬にかけて、
黒姫第1・2・3班に計22名、ファミリーキャンプに親子1組、コーチ1名。
地方キャンプは、
かましま海の学校(岡山)に3名、いとしろ山と川の学校(岐阜)に1名、ニセコ(北海道)に1名、
ゆつぼ(九州)に1名。
全国キャンプは合計31名参加です。

バラエティがあるしたくさん参加するので、報告会がとっても楽しみですね♪


国際交流壮行会
 
今夏はこまち(中1)ひとりが1ヶ月間の海外ホームステイに参加。
ステイ先はアメリカ・アリゾナ州です。
まずホストファミリーについてや決意表明などを英語日本語でショート・スピーチ。
続いて、komachi
"Riceball Roll"『おむすびころころ』の素語りを、小道具を使いながらパーフェクトにやりきりました。
セリフだけ英語日本語で他は英語のみ。
終わったあとのどよめきと拍手が、彼の本気が伝わったことの証明だったと思います。
なかなかテンションが上がらなくて、ハラハラしたけれど、
この瞬間までたどり着けて本当に良かったね!

続いて、国際交流体験者コスモ(高1)の激励スピーチ。
コスモは3年前にカナダ・ブリティッシュ・コロンビア州にステイ。
こまちと同じく中1の時のことでした。
当時を振り返りアドバイスする姿は頼もしくて、説得力がありました。
国際交流で自信がついて、いい成長しています。

母の会から手作りの品々のお土産がプレゼントされました。
いつもありがとうございます。
コミュニケーションのきっかけ作りにと、
夏祭りで大好評だったヨーヨーもたくさんもらいましたよ。

最後に、来年度参加予定の出席者7名(+1名欠席)がこの夏の決意表明。
不安もあるしまだ覚悟も弱くて頼りないけれど、
1年前のこまちも同じでした。
ここがスタートですね。


という訳で、終わってみれば4時間半の長帳場。
わいわい楽しんだり、ぐっと真剣モードになったり、メリハリのある良いイベントになりました。
一番最後の国際交流壮行会がメインだったので、
小さい子たちはもつのかなあと心配しましたが、
プレイルーム以外は途中退席することもなく、ざわざわすることもなく、
本当にみんな立派でした。

今回は入会や移籍で初めてお披露目の親子も多かったのですが、
いつの間にかすっかり溶け込んでいました。
良かったね!

そして、ひとつショコラのうっかりが。。。
前田パーティのOBOGたちがせっかく駆けつけてくれたのに、
時間が押していてあせってしまい、紹介し忘れたのです。
前田パーティ入会第1号のアヤ、
国際交流ホームステイ&留学にパーティから初参加のユイ、
パーティから初のラボママになりそうなのんちゃん、
それから休会中で初の修了生になりそうなめぐ、
大学受験休会中のヒコーキも来てくれました。
みんなありがとう♥
片づけしていた中高大生に紹介して、記念写真を撮りました。
obog
あ~、楽しかった。
とっても嬉しい1日でしたよ★
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.