幼児教育・英語教室のラボ・パーティ
■■■ 運営事務局より ■■■
ひろば@LABOは,ラボ教育センターが展開する
「ラボ・パーティ」に関わる皆さんのコミュニティ・ネットワークです。
「ラボ・パーティ」については 公式サイト  をご覧ください。
ラボ公式HPTOP新着一覧未選択ランダム新規登録戻る 0392395
  
Home
Diary
Profile
BBS
Bookmarks
Schedule
メール
・メッセージを送る
・友達に教える
ページ一覧
・ 金曜中高大クラス
 4・17グループライン
 4/24時間を忘れる~~
 5/1 zoomでラボ活動を探る
 5.8悩みはつづく
 5.16 ライブラリー決まる
 5/22表現活動はむり
 6.5集合ラボ開始
 6・19自然の表現
 6/26ひとまたぎ
 7/1 英語での身体表現へ
 7/10イメージで
 7・17合同プログラム
 7・31役目を決める
 8・7キャラクターを自由に
 8・21全体像がみえてくる?
 8・28思いがあるらしい
 9・4おじいさんおばあさんの位置は?
 9/11夢の中に決定
 9・18英語発表にむけて
 9・25小学生活動を受けて
 10.3キャラクターを立てる
 10・9条件状況下の工夫
 10/16 意識下で。
 10.23 音声CDにもどって
 10・30本番までには。。。。
 11/6 確認のみ
 11・13発表後のテーマ探し
 11/20悩むーーーー
 11・27ハートの女王
 12/4 英単へ
 12/11クローケー場
 12/18 多面的にみる
 12・25方法性は
 2021.1.8 英単?英日?
 1/15アリスはすき!
・ 金曜小学生クラス
 4.17グループライン模擬(低学年と高学年)
 4.24ピーターパン、ラインでできること
 5・1懸命についてくる
 5/8 飛んでる妖精
 5/16おとなになりたくない
 5・22today is monday
 5/29 電波がきびしい
 6.5オンラインは今日まで
 6・12ピクニックシートで距離を保って
 6.19ピクニックシート
 6.26シートがじゃましてる
 7・3不死身の9人兄弟スタート
 7・10 得意とは
 7/17ことばの宇宙つかったよ
 7.31 誰が一番かな?
 8.7忍びこむ
 8・21丁寧に物語を考える
 8・28キディとともに
 9・4夢の中だった
 9・11キディガンバル
 9・18やったぁ
 9/25声をだすには?
 10・3英語単一
 10/9たくさん遊んだ
 10・16ノート活動
 10/23 焦り
 10/30音楽CD挑戦
 11・6 出来た英語で仲間と。
 11/13 DVD
 11・20ピーターは疲れる
 11・27ベンジャミンからモペット
 12・4ナトキン
 12・11ナーサリばかり
 12・18ジマイマ
 12・25 ボタンホール
 2021.1.8 最後のテーマは?
 1/15 修了テーマはピーターラビット
・ 金曜キディクラス
 4.17一人でできた。オンライン
 4/24 一人は厳しいな、ライン活動
 5月オンライン中止
 6・5再開
 6.12お母さんのたんじょうび
 6/19一人?
 6.26ハグは密だね====
 7・3 仮には・・ない!
 7・10 山をつくりお爺さんおばあさんに
 7・17今日も元気
 7・31これUFO?
 8.7 9人兄弟であそぶ
 8/21はんぶんだけ
 8・28にげるたのしさ
 9/18 chestnut?
 10月 休止
 11・20ピーターラビット
 11・27ベンジャミン
 12・4ねずみの名前
 12・18 動く、動ける
 12/25 なときん、一人で
 2021.1.8 ジマイマをひとり
 1・15仕立て屋さん
・ 火曜日小学生
 2020.1.7peter pan
 1/14お母さん
 show and tell
 1/28今日は一人
 2/4 リサイクル!スリッパが。。。
 2/18妖精がいたらな~~
 2/25peterpan4
 4/8,4/10 ウェブでラボ
 4/14 on line
 4/21 オンラインでテーマ活動ができるかな?
 2/27 オンラインでイメージ
 5/12フックの最後
 5/19what are you?
 5/26何でできてる?
 6/2 どうして男の子だけ?
 6/9今日から動けるよ
 6/16シートも慣れてきた
 6/23ピーターパンvsフック
 6/30 ライブラリー届いた
 7/7たなばた
 7/14風景は表現できない
 7/21兄弟がふえた
 7/28 どんなやくがいい?
 8/4イタクナイ
 8/18 イタクナイ&オボレナイ
 8/25 ラボの楽しいのは?
 9/1 ゆめの中の9人兄弟
 9/8 たのしめれば。。。
 9・15仙人だ
 9/29 english only
 10/6 英日と英の感じ方
 10/13 応用編
 10/20neverはわかるけど、one stepは????
 10/27新たな表現ができた
 11/10発表をおえて
 11・17ピーターラビット始まる
 11/24ベンジャミンからモペットちゃん
 12/1 りすのナトキン
 12/8ジマイマ
 12/15グロスターの仕立て屋
 12/22 決めた
 2021,1.5 モペットちゃんで始まる
 1/12ソング&文字
・ 50代からの大人のクラス
 2020/1.8 次のライブラリーは?
 1.15 考えることをしましょう
 1/22白雪姫
 2/5白雪姫
 2.12 鏡
 2/19 鏡
 3/18 フェロー再開!
 3/25 妃と鏡
 4・1おばちゃん白雪姫
 6.3 fellow 再開
 6/10妃はなに色
 6/17白雪姫はどうみていた?
 6/24 フェローさん、アンテナ
 7/1 Roly poly pudding作りました~~わたしも
 7/8 ヒマラヤの笛
 7/15 peter rabbit
 7/22 オンライン
 8/5ベンジャミンバニー
 8・19調べもの
 8.26不思議ばかり
 9/2ジマイマ
 9/9 グロスターの仕立て屋
 9・23グロスターの地
 9・30グロスターとボー教会の鐘
 10/14モペットちゃん
 10/21 bell-pull
 10/28野外学習
 11/4新たな挑戦を
 11/11ねずみには名前がないですね
 11/18タイトルは大事
 12/2グロスターの仕立て屋
 12・9グロスターを表現する
 12/16仕立て屋で終わる
 2021.1.13
・ へそもち①
 7・8合同
 8月の合同予定日
 へそもちづくり
 8/5 合同②
 8.19合同③
 8/26合同④
 9/1最後の最後の確認練習
 9・2オーディション
 9/4支部発表決定!
 9/16合同オーディションその後
 9/23素直がいいな^^
 10/7まだ表現ができがあがらない
 10/8最終合同日
 10.13仕上げの1時間
 10/14発表しました
 10.19感想は?
 4・23繰り返し繰り返し
・ 絵本・本の紹介♪
 「いっしょなら」Together
 「ちゃんとたべなさい」
 「ひとりぼっちじゃないんだよ」You are the only one
 No,David!
 高崎山のベンツ
 ごろごろにゃ~ん
 パパ、お月さまとって!
 もりのおばけ
 リトル ターンLittle Tern
 おおきくなるの・・we are growing
 かもさんおとおり
 サリーのこけももつみ
 木のうた
 クリスマスのまえのよる
 WORLD BREAKFAST ALLDAY
 Five little monkeys sitting in a tree
 つなひき Tug of War
 ノックノックみらいをひらくドア
 Ball Game 野球に連れってて
 おおきくなりすぎたくま
 Forever Young はじまりの日
 くま!くま!くまだらけ
 輝きの季節、こどもたちの行事
 地雷でなく花をください
 どんなにきみがすきだかあててごらん
 ぼくらはいつもいっしょだよ
 guess how much・・四季
 ひとりぼっちのかえる
 がたごと がたごと
 とべ ばった
 ガラスのめだまときんのつののやぎ
 こねこのぴっち
 ねぇ、どれがいい?
 クリスマスだよ、デビッド!
 でんでんむしのかなしみ
 わすれられないおくりもの
 ターシャのかずのほん
 ポケットのはらうた
 ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ
 へいわとせんそう
 ハメルンの笛吹
 野うさぎのフルー
 りすのパナシ
 きつねのとうさん ごちそうとった
 ディック・ウィッテントンとネコ
 over the river and through the wood
 ピーターラビットのクリスマス
・ Party now
 Welcome Bradley(intern)
 7月まとめの会
 黒姫1班参加
 2016 summer school
 2016夏の交流合宿
 夏の課題・クマたち登場
 ラボ祭り・くまがり合同練習①
 合同練習②
 9/25くまがり・・発表!
 10・30ハロウィン&合同練習
 11/20 夏夜夢・・合同①
 12/4合同②
 12/11合同③
 合同③最終になんとかした?
 12/8発表会、おわったぁ
 12・23クリスマス会
 3月まとめの会
 ㋅フェロー交流会
 10代の世界インタビュアー
 7/9 壮行会
 7/16party send off
 summer school on july
 summer school 2
 2017合宿
 合宿22-23日。楽しかった!
 8/27帰国報告パーティ版
 2017ハロウィン
 2回目合同練習
 11月発表会
 2017 Christmas Party
 welcome to Playroom
 2018修了式
 6.16 fellowship party in 2018
 8/24-25交流合宿2018
 8・3韓国受け入れ
 8/12韓国交流おわる
 夏の交流合宿2018
 2018クリスマス会
 12/23クリスマス会
 3/24 まとめの会のお知らせ
 3/24修了式2019
 春のキディ小学生ひろば
 大沢パーティtea party開催
 4.29OBOG保護者会
 6.15フェロー交流会
 7・15国際交流壮行会
 8・25お話ひろばプログラム
 8.25夏休みお話広場
 フレデリック合同練習①
 Frederick合同練習②
 Frederick合同練習③
 11・9最終合同
 11/10フレデリック発表
 12/22labo christmas party
 2020.3.22まとめ&イースター交流会
 7・26合同交流会、不死身の9人兄弟
 2020 8/16夏の交流会 イン上尾
 8/30合同練習日
 9/28 合同練習
 10/18 寄り道の合同
 11/1練習&ハロウィン
 最後の合同日で一人立ち小6
 11/8 発表会終わる
 12・20クリスマス会
Welcome!
チョコバナナの日記
チョコバナナの日記 [全2263件] 1件~10件 表示 次の10件 >>
仕立て屋さんです 01月16日 ()
どれす

仕立て屋さんです。

グロスターの仕立て屋さんのお話です、ねずみの仕立てやさんになって年中さんが
ねずみのドレスを作りました。

出来上がりのドレスは紫のイメージだったけど 出来上がったらピンクのドレス!

黄色の糸でチクチクチク、初めてもった針で裏表をいったり来たりしながら縫いましたよ。

袖口とえりはアクセントのマスキングテープをあしらっています。

おじいさんがいない留守にねずみはつくりましたイヤイヤヨ―って歌いながら。

物語であそぶ、年中さんでした。
英単、英日? 01月09日 ()
英単か英日か。 迷いがでた!テューターに。

3月のまとめと大学生修了にあたりパーティ内発表としている、中高大クラスの
活動は英語での活動としてる、当然として。

だが、キディ、小学生たちが理解できないことを見せていいのだろうか。
自己満足にならないか。

パーティ内だから自己満足でもいい、クラスの状態を見せることも中高大になったら
英語での活動となるよって。

でも、物語を伝えることにはどうだろうか。英日ならば理解して自分たちもやってみたいと興味を持たせることもなるだろうが、英単では わからなかった!で終わってしまうことは残念。

う・・・・・・時として、なれーションは英日にしてセリフは英単の手もあるが。。

中高の甘えがでないだろうか、日本語頼るだろうか。
大学生になれば、いづれでも指して問題はすくないが、伸び盛りの中高は英単の力をアップさせる機会となる。

悩む。。。。。。。

来週に相談してみる、中高大メンバーと。 常に相談しながらの活動がラボ。
サンドイッチ文章つくり 01月06日 (水)
英語物語を扱う子どもたちが英語を耳でとらえ、英語文字との対応が低学年から
できれば低年齢のうちから英語がもっと見直に好きになるかな~~と。今年!

アルファベットの大文字小文字の形の違いと物語の中の量の大さにきづいてほしい、
小文字が圧倒的におおいことに気づいていたこどもたち。

英語での文章を音声できいて、英語の文章を見つけられている現状がある!

次は英語文字!

大文字と小文字の形の違い、同じ形を気づくことと 小文字の量が圧倒的に物語のなかにあること。

小文字のアルファベットから 英語単語につながる。

英語の耳を育てる継続のなかで文字も加えていく!!!!

ナーサリライムから ABCの文字と英語の耳で読み方を知る!

物語で文章作り、今回は the story of miss moppet, the end をつかって

the story of ......のタイトルと 終わりの the end の間を自分で
short story をつくって ちょうどサンドイッチ!

間の具は日本語でOKだよ、 それぞれのサンドイッチがたのしみ。

学校で文章作りをやってるよって小3.長い文章なら ダブルバーガーかな。。。。

虫のサンドイッチ、さなかのサンドイッチ、花のサンドイッチ、いろいろできるよね~~~。

自分を挟んでしまってもいいな~~。 the story of ●●ちゃん。

いろいろ膨らむ火曜日クラスの小学生たち。

大人の役目は 膨らむヒントを提供すること。
年賀状は大事にしたい。 01月04日 (月)
ドイツからの新年の挨拶メールが届く。

感染拡大で10日までのロックダウンだそうだが、延びるだろうとのこと。


今までは賀状での挨拶がメールにかわり、味気ないと感じつつも郵便局へ行かずとも
部屋から部屋に届き、時間もかからず。

なんとも便利なことか。

でもね、、、、やっぱり日本の年賀状には年年の意味がありお正月の雰囲気を大事にしたいとも思う。

遅くなるけれど、2021年の年賀状をドイツに送ろうと決めた!
インプット 01月02日 ()
正月休みはインプットの時間。

コロナで外出自粛を想定して、図書館で本を借りて食料も買いためておいての
1,2日。

小学校英語に関する本、読書の必要性を確認する本、人を引き寄せる本、
来週からのラボで読む絵本などなど情報を得るには 今は本!

今まで読まずに積んでおいた本たちにも目をとおす、、、かなりある。

情報インプットで引き出しを増やすのが2日の日課。

何もないところからは 何も生まれない、話すには材料が必要!

子どもたちとの活動に備えて、テューターとして材料を集める。

脳の活性化のためにも。
2021年スタート。 01月01日 (金)
穏やかで晴天の2021年、
年が明けてもwith covid、工夫をしながら集合でラボ活動を来週の5日から
始めます。

今年の目標は 昨年の英語の耳をつくり見直に感じることができ英語単一での
発表ができたことのその先へ。。。。。。

目標は小学生高学年を対象に: 英語の文字での気付き(読めること、語順など)
テューターが教えてしまえば簡単なのだが、子どもたち自身が気づくことが力になる。
中高大生は 英語単一でのテーマ活動を継続。

そして、言葉の力と人の力の可能性(創意工夫ができること)を。

今だから 伝えることば、伝わることば を 書く力も含めて目の前においての
活動で 2021年をスタート。

11月の発表を目指す。
cold moon を見上げて。 12月31日 (木)
2020年12月30日 今年最後の満月 cold moon.

強風が夜空を大掃除してくれたかのように くっきりと「銀色の満月」をみることが
できた。

cold moon という12月だからのこその銀月色!

ナーサリライムに月を唄ったライムある

" I see the moon, and the moon sees me; God bless the moon, and
God bless me".
”ぼくが月をみると 月もぼくをみる かみさま 月に祝福を かみさま ぼくに祝福を”

この気持ちで見上げた、銀月を。 

コロナ禍での観る月は かみさま、みんな 祝福を。

2021年は少なくとも 感染率が低くなりますようにと祈るつつ元気に

こんにちは、2021年といいたい。
物語は教本にもなる 12月26日 ()
あないとがたりぬ、たないとがたりぬ no more twist, no more twist.

グロスターの仕立て屋が25日、2020年ラボクラスの終了。

小学生クラス は 25日でピーターラビット6冊を体感しておわった。

ボタンホールがない! ボタンホールとは?

そう、しょうがくせいたちは ファスナーの上着と Tシャツ、ゴムのパンツと
カジュアルなのだ。

ボタンのあるシャツブラウスや カーディガンや ボタンのあるズボンははかないのだ。

ボタンホールをかがる 仕立て屋気分には程遠い。

針と糸も使わず、5,6年で家庭科でちょっとの時間だけで 糸の運針もなし。

上かさして下からさす。らしい。

家庭での針と糸の生活はなし!!!

でも 仕立て屋を扱ったことで、わかった~~って。

テューターのシャツにボタンホールがあったので 見せることができたけど

どうして 穴をかがるの?

ボタンをとおすと 穴が大きくなるからだって小6女子のことばがり 嬉しかった。

物語を通して異文化を知るだけでなく、最近は身近な生活仕様も学ぶことになる。

物語は子どもたちにとっての教本?
ピーターラビットの25物語アドヴェント 12月23日 (水)
peter kurisumau

「ピーターラビットのクリスマス」25の物語アドヴェント。

12月1日から25日のクリスマスまでのその日その日に合わせた物語。

あ~~もっとはやくにであっていたら、ラボのこどもたちに読んであげれたのに・・・・

明日は25日、クリスマス当日で最後のラボクラス。 

25日の分をよんであげよう。

ベンジャミンとベンジャミン氏が ピーターの家族に イチジクプディングを
もってやってくる。 湯気の出た蒸したてプディングだ。

みんなで「メリークリスマス!」

物語アドヴェントなんて 素敵!。
テューターのひとりごと。 12月19日 ()
言葉を獲得するときに体の動きは連動する!

英語でも日本語でも一緒!

物語の音声で言葉を獲得するときに机上で聞いているだけで状況やイメージを膨らませることは十分とは言えない!

ピーターラビットのナトキンになって幼児が飛んだり跳ねたりしてなぞなぞを
大きな声で歌う。ナトキンの声に聞こえる、言葉が生き生きと聞こえる。

ゴミムシ、魚を捕まえる、きのみでボーリングをする。

体が動く。耳も動く。ちょっと脇道にそれても戻ってくる。

体が物語で遊べる!遊んでる!

この状況が基礎となって年齢があがっていっても耳は動く!

耳が動くことが言葉の獲得につながる! その姿が幼児クラスにある。

テューターはこの姿をみて、後押しをしたり、見守ったり、ときに一緒に動いたりする。

子どもたちのその先を応援したくて、活動をつづけれらる。
次の10件 >>
Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.